徳山動物園

昨日、長女が好きな動物を見に行こうと、徳山動物園に家族4人で行って来ました。

家族連れというのは家を出るのが遅くなるもので、朝食の頃に今日は徳山動物園に行こうという話になり、それから準備しても出発は午後1時を過ぎておりました。

途中、徳山の永源山公園で昼食の弁当を広げたのですが、まだ予想以上に風が結構冷たくて、早々に退散して動物園へと向かいました。
 
私は初めてで、奥さんも小学校入る前くらいに行ったそうでほとんど覚えていないというくらいでしたが、大人400円とさすが市営といったリーズナブルな料金設定で、中も小ぢんまりとした大変見やすい動物園でした。

もうすぐここも旭山動物園のように動物の生態をまじかに見れるような動物園に変わるそうですね。
確かに今のままではこんな狭いところに入れられて可愛そうといった動物がかなり多くいました。
あれでは自由に動けなくて、自然の状態とは程遠いでしょう。

ところで長女はといえば楽しそうでしたが、象とかキリンなどの大きな動物は絵本では好きなのに、実物の前では固まっていました。
大きくて怖かったのでしょうね(笑。

4時過ぎには閉園のアナウンスがあり、さすが市営と思いながら家路に着いて、帰ったら結構遅くなっていました。

でもあれくらいの距離なら車中の子供もおとなしいものなので、リニューアルがちょっと楽しみです。


ところで、今日奥さんに聞いたのですが、昔徳山動物園にパンダがいたって本当なのでしょうか?
小さい頃見に行って写真もあるとのこと。

でも今では残念ながら、何億も出して中国から借りることは出来ないでしょうね。
[PR]
by srmurakami | 2010-02-21 22:10 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30