歯を食いしばる

いつも車で移動中は昔買ったCDを未だに聴き続けている進歩が無い私ですが、今は数十年前(といっても最大20年前くらいですけど)に買った中島みゆきのベスト「大吟醸」を聴き続けております。

「道に倒れて誰かの名を~呼び続けたことがありますか~♪」などと何十年も前の歌謡曲と呼ばれるものを聴いているのですが、気持ちよく歌いながらのんびり運転できるのでちょっとしたストレス解消になります。

しかし、曲を聴いていて思うのですが、中島みゆきの歌のように「執念」を感じさせるような人って最近は少なくなっているような気がします。

高校球児のように、限界まで歯を食いしばって頑張るという若い人が減っているのでしょうか。
それとも私が年をとって、周りに若い人が少ないからそのように感じるだけでしょうか。

翻って自分を省みるに、子どもの頃から何でも適度にやればそこそこ出来た中途半端なぬる~い人間であったように思います。
スポーツは出来ませんでしたが(笑)、それでも小学校の頃は身長が他に比べて高かったので、クラスの中で下の方ではありませんでした。高校ではすでにだめだめ男でしたが。

子どもの頃より今の方がしんどく感じるくらい頑張っているような気がします。

歯を食いしばって頑張る、これは高い目標が無いと出来ない態度です。

私も前厄、40歳になってようやく高い目標を掲げてみたいと思い、目標を考えてみようかなと歌を聴きながら思いました。

今年いっぱい良く練ってみます。
[PR]
by srmurakami | 2010-04-05 18:59 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31