7回目

いよいよ算定基礎届の期限が近づいた7月1日となりました。

開業満7年です。

先日、山口での開業の時にお世話になった義理の叔父が亡くなりました。
山口に来たばかりの7年前は、私は義父の家に居候していて、叔父は隣家でまだ元気に家族で事業をしていました。

2~3年前くらい(?)に道路拡張のためにすぐ近くに家を移転新築した際にこれを機にということで引退されて、悠々自適に過ごされていました。あまりにも残念でなりません。

短気な私からは想像も出来ないほど優しい方であったようで、40年間の夫婦生活で一度も喧嘩したことが無いという温厚な方で、人間性に厚みも幅もある方でありました。

ちょっと余裕がなくなるとすぐに表に機嫌が出る私とは雲泥の違いです。


年月の過ぎる速さを実感して、あと20数年、悪ければもっと短いかもしれない自分の人生にも思いを馳せながら、開業から8年目のスタートを切りました。

自分の人生があと10年しかないとすれば何をするか。いや、1年しかないとすればどうするか。

急がしいを何もしない口実としないような1日1日を過ごしたいと思います。
[PR]
by srmurakami | 2010-07-02 00:26 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30