免許の更新

もう数週間経っていますが、お盆の時期に運転免許更新に行ってきました。

お盆はみんな帰省して少ないのかなと思いきや、予想に反しどの窓口も長蛇の列…。

以前はVTRの時に寝ていると注意されたと思うのですが、VTRどころか講義の最中にこくりこくりとしている人が居ても全く注意無しの状態で、ゆる~い講義でした。

なんでも新しい免許証はICチップが埋め込まれていて、書かされた暗証番号2つなども含めて記録されているそうです。
本籍地なんかも、運転免許証の記載が空欄になっていて、ICチップに記録されているそうです。

(備え付けの機械で記録を見ることが出来たのですが、速攻で帰ったのでどういう風に記録されているかは分かりません。)

会社が従業員を採用する時も、本籍地などが書いていない住民票記載事項証明とかを提出することが原則になっています。

という風に、本籍地は最近は個人情報として色々な場面で隠すことが多いのですが、本籍地を隠す意味ってなんだろうと私なんかは思っています。勉強不足か。


本籍地って確か好きなところに移すことができますし。

確か、本籍地には犯罪人名簿が作成されているので前科が記録されているはずですが、でもそれは一般には閲覧できないはずですし、住所は記載して本籍地を隠す理由が分かりません。

隠す意味を知っている人、ぜひ教えてください。

(単に住所は実務上、記載が無いと困るというだけかな?)
[PR]
by srmurakami | 2010-08-26 21:52 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30