久しぶりにちょっと欲しいと思っているもの

私の営業車も走行18万km近くとなり、来年半ばの車検までにはさすがに買い換えようと考えています。

最初はなんとなく社会の方向的に燃費の良い車と考えていましたが、最近はちょっと考えが変わって、排気量が大きくてとても燃費が良いとはいえないようなある日本車(分類はスポーツ車らしい)はどうだろうかと考えています。

安全性は高いので事故の時には生還率が高い、かもしれない・・・と勝手な理由付けを考えたりしています。

物をほしがることが少ない私ですが、ちょっとその車が気になっています。
と言っても、車好きの方のように手入れをしないでしょうし、乗り潰す気で買う中古車なのですが。


さて、燃費の良い車とどちらにしようか、まだ少し時間があるので考えることにします。
地球温暖化に繋がる恐れの少ない燃費が優先か・・・。

しかし、子どもの頃から天邪鬼で、悪い癖であるシニカルな皮肉屋の私的には、社会の流れに逆行する恐れがあります。


株の世界に「人の行く裏に道あり花の山」という言葉がありますが、大学生の頃にはアルバイト三昧で貯めたお金で、新聞の株式欄の片隅に掲載してある海外の証券を買ったりしていました。

何を考えていたのか忘れましたが、アメリカ(?)の金融株のチェース・マンハッタンやオーストラリアの食品会社(主にビール)の株を買ったりしたりして。
(株価は結構上がりました。)

今では、社会的にはマイナーな分類の社会保険労務士を仕事としていたりしますし(笑。


今でも「人の行く裏に道あり花の山」という言葉は、私は好きな言葉です。
[PR]
by srmurakami | 2010-09-09 22:47 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31