動物園5時間

今日も長女と身近な動物園、徳山動物園へ行って参りました。

旭山動物園とは比べられないとは思いますが、ちょっと行ってこようという距離には無いので、身近なところに有る徳山動物園へと今年3回目の訪問です。

サファリランドを入れると今年7回目になる動物園ですが、今日は5時間近くかけてじっくりと見てきました。


いつもながら狭そうな檻でちょっとかわいそうな面を感じるのですが、長女はいたってご機嫌ですこぶる楽しそうでした。

しかし、中央の食事ができるテーブルやイスを並べている広場のステージに、虎の剥製を飾るっていうのは動物園としてはどうなんでしょう?



今日は三連休の最終日とあって結構な人手でした。
これくらい人がいたほうが、閑散とする動物園より楽しいものですね。

ただ、肥満気味の私には5時間近く歩き回るのはかなりきつかった・・。
[PR]
Commented by U社労士 at 2010-10-15 13:24 x
食事ができる人場のステージにトラのはく製・・・
そのお気持ち分かります。
他県の小さな動物園で、小動物のコーナーの前に
トラか何かの毛皮の敷物が敷いてあったときも
???の心境でした(笑)
現場で働くスタッフさんの感覚では違和感がないのでしょうね。
Commented by srmurakami at 2010-10-16 16:17
U社労士さん、コメントありがとうございます。
虎の剥製や毛皮などは恐らく売買を禁止されているでしょうから、そこにいた虎が死んだので剥製にしておいたのを飾ったのでしょうか。
動物園のスタッフからしたら、この動物園にいた可愛がっていた子を見てもらおうという気で、違和感はないのかなと…。
でも、剥製は生物を扱わない博物館が適切ですよね。
by srmurakami | 2010-10-11 22:49 | ブログ | Comments(2)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30