多忙を極める

例年11月から社会保険労務士事務所としては繁忙期に入るだろうと思いますが、私は先週くらいからもう目一杯働き通しです。

単発業務も立て込んでいることもありますが、顧問先さんのご相談もたくさん頂いており、一つ一つお答えしているところですが、まだまだ仕事の山は越えそうにありません。

今日も夕食後にまた事務所へとトンボ帰りして、先ほどまで明日の準備に勤しんでいました。

来月からはもう忙しくなるのが目に見えているので、比較的おだやかな月初のうちに今の仕事の山を越えたいと頑張っています。

まだ、時間さえあれば幾らでも仕事は出来る体力はあるのですが、時間が無いのが残念です。



ところで、今、時間ばかり取られている行政の対応の変わり様に頭を悩ませています。

担当者が変わればやり方も変わる、これが一部の行政の現状ではないかと、この仕事をやればやるほど感じる今日この頃です。
[PR]
by srmurakami | 2010-10-27 00:07 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30