何やっているんだか・・・

今日連絡があったのですが、とある行政の外部機関の審議会の公募委員に私が就任することに決まりました。

もちろん社会保険労務士としての仕事に関係ある審議会なので私を選んで頂けたと思うのですが、重鎮の方々が居並ぶ中で、現場に接する機会が多い仕事柄できる話が出来たらと思っています。

緊張して話が出来ないかも知れませんが(笑。

ボランティアでの活動になると思いますが、あくまでも半ば公職にあるものとして、考え行動したいと思います。
(お客様へのサービスに時間を割かずに何やっているんだと怒らないでください。業務分野にも関係することですから新たな知見を得たいと思っています。)

知人の勤務社労士の方も日本年金機構に就職されたり、労働局関係の部署にもよく開業社労士、勤務社労士が非常勤で勤めていることがあります。
(社会保険労務士には、「開業」と「非開業(勤務)」という登録の種類があります。非開業(勤務)の登録は、どこかの会社等に勤めていて、その会社等の業務に関わることは当然できます(登録しなくても出来ます)が、他の会社の業務を報酬を得て請け負ってはなりません。)

私も経験しましたが、本来は開業・勤務社労士といえども、公務としてのその仕事は(準)公務員としての仕事であるわけですから、気をつけなければなりません。

その仕事に関する話や行動は(準)公務員としての行動ですから、開業社労士や勤務社労士などの民間感覚を持ち込んではいけません。
あくまでも公僕として、民に仕える立場でなければいけません。

ときどき勘違いされている方もいらっしゃいますけど。

私も再び公務(?)に関わることになるので、気をつけたいと思います。
[PR]
by srmurakami | 2010-11-04 23:47 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30