もー大変

今日は、2件の顧問先様から連絡があった労働局の賃金改定調査が終わり、少し肩の荷が下りました。

しかし、ブログも休んでいた暫くの間は新たなご依頼ラッシュで、仕事を終えて休んでいても気が休まらない日々が続いております。

季節柄、顧問先様の従業員の入退社のご連絡も毎日のように頂いており、時間配分と優先順位を間違えなくこなすようにかなり注意が必要です。

先月の顧問先様からの日常業務依頼とご相談以外の新たなご依頼としては、就業規則の改定、助成金、医療法人の設立、建設業許可&産廃収集運搬許可(更新)、建設業変更届、経営事項審査、飲食店許可、深夜酒類提供飲食店届出、株式会社設立など新たにご依頼をいただいております。

新たな顧問契約のお話もいただき、ありがたいことと喜んでいます。

政治の世界も右往左往しており、年金などの社会保険制度の変革も迷走気味ですが、今まで溜め込んできている日本の負債を子供や孫の世代につけ回さないよう、まずは自らの事業の足元を見つめなおして少しでも貢献を増やしていかなくてはなりません。

一人ひとりが出来る精一杯をやっていきましょう。

ただ、今まで溜め込んできた日本のつけを解消するには、現役世代だけではなく全ての世代の協力が必要です。
[PR]
by srmurakami | 2011-06-02 22:21 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30