山を越えました。

ついに社会保険の算定基礎届業務が山を越えました。

提出期限の明日に少し作業が残っていますが、うちで出来る部分は全て終えました。
95%完了といったところです。

この1ヶ月ばかりは、日中にはする時間が無いので昼間の業務後の夜と土曜日、日曜日を労働保険の年度更新と社会保険の算定基礎届にあてていたので、ようやく気分的に落ち着いてゆっくりと過ごすことが出来そうです。

この1ヶ月で300時間は働いたでしょう。
一日最低で10時間~13時間くらい×30日は働いたと思います。

労働者であれば、これでうつ病になればきっと労災認定もらえます。


今年も誓うのですが、来年の年度更新と算定基礎届は絶対にもっと楽に終わらせます。

ここ数年、売上規模の上昇と忙しさ度合いの上昇とのバランスが崩れています。
忙しさの上昇がかなり上回っています。


事務所の体制を早く構築し、負担を減らさなければ数年で私はきっと倒れて事業に支障が生じることでしょう。
(数年ももたないかも…)


まずは以前からいただいている業務を今週頑張って少しでも早い業務完了を目指し、その後に色々と考えましょう。

とにかく、お疲れでございました。
[PR]
by srmurakami | 2011-07-10 23:48 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31