事故

昨日、金曜日のお昼ごろ、私の車が事故に遭いました。

それもうちの駐車場で、駐車しているだけだったのに。

うちの事務所前の道で、子どもの動きのために蛇行した対向車のあおりを受けた車が縁石にぶつかりながら、私の駐車中の車にドシン!

駐車場の端に立ててあったうちのカーブミラーの鉄のポールもなぎ倒し、カーブミラーが私の車にガン!

………。

幸いにも歩いていた小学生にも衝突してきた車に乗っていた方にも怪我は無かったのですが、またもや私の車は修理とあいなりました。
衝突してきた車は左前輪が大破して、かなりの修理が必要そうでしたので、まだ私の車は奇跡的に被害が少ないほうでした。

それでも全治1週間を宣告され、お客さんの修理会社に修理をお願いして代車をお借りしたのですが、走行距離も少ないほぼ新車でした。
新車に乗るなんてなんて久しぶり(笑。

それにしても、ぶつかってきた人から謝りの言葉が無かったのはどうなんだろうと思います。
その方も対向車の影響でそうなったので、被害者かもしれませんが…。

駆けつけてきたぶつかってきた車の販売店の方が丁重に私に謝られた際にはつい笑ってしまいました。
あなたは少しも悪くありませんよ(笑。

ぶつかってきた車の運転手の方はかなりお歳の方でしたが、最近のお歳の方の言動はありえないと思うことが最近よくあります。

確かに買ったばかりの車で事故をして可哀想ですし、さらに気が動転していたのかもしれませんが…。

電話連絡で駆けつけてきた奥さんらしき方も、私の車にぶつかったんですよと言っても無言のまま。
物損なので車を直せばよいという問題でもないでしょう。

迷惑をかけたという思いが無いんでしょうね。
私の考えがおかしいのだろうか…。
[PR]
by srmurakami | 2012-03-31 18:44 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30