原点回帰

最近、普段使いにしているボールペンが中ほどでぼきっと折れました。

私は筆圧が高いので、長年使い続けているとこうなることがあります。
(以前も一度折れて、接着剤で付けて使っていました。)

折れたのは最近使っていた社会保険労務士会から配られた多色ボールペンでした。その前に長年使っていたのが、LAMY2000(4色ボールペン)というボールペンです。

そのボールペンをまた買うことにしました。いや、買いました。

お客さんに説明で書類に文字を書く際にも、多色を使い分けた方がより分かりやすいと考えて、開業当初から多色のボールペンで、そんなに安っぽく見えないもの、長く書いても疲れないくらいの太めのものを仕事の相棒として選ぼうと考えていて、ぴったりだったのがこれでした。

このボールペンは1966年発売と歴史があるのですが、見た目はシンプルで飽きがこないデザインです。
未だに人気があり、売れているのがその証左です。

なんでも勝間和代さんも愛用しているとかと聞いています。
(私が勝間和代さんを崇拝している訳でありません(笑 )

ただ、難点がありまして、オリジナルのリフィルは書いた線が太めで、文字が掠れることも多かったのでその点が不満でした。
調べると私だけでなく、そう思う人は沢山いたみたいで、その対応として他メーカーのリフィルを使えば良いと紹介されていました。

4Cのリフィルであれば、他メーカーのものも使えるとのこと。

早速試してみようと思います。

このボールペンで開業当初の初心を思い出しながら仕事をして、原点回帰して一から再出発するつもりで頑張りましょう。


さてさて、ブログを書いたりしていないで、仕事、仕事と…。
[PR]
by srmurakami | 2013-03-23 16:15 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31