選定結果 続き

今日はゴールデンウィーク最終日ですが、うちの職員も給与計算のために出勤しており、私も明日以降に備えての仕事に取り掛かっております。


さて、前回の続きですが、山口県商工労働部労働政策課から、緊急雇用企業支援型雇用創造事業実施業務委託に係る公募型プロポーザルの選定結果がうちにも届きました。

3社4事業(+私の会社の事業)について応募書類の作成を支援させていただきましたが、結果、2社2事業が選定されました。

採択された全体の事業数が多くないので、2事業でも全体の6%を占める悪い結果ではありませんでしたが、私が関わらせていただいた事業計画にはすべてに全力を傾けたので、選に漏れた事業に関して大変残念です。

とりわけ、時間がなくて書類提出の期限の日になってようやく慌しく作成した当社の事業計画が採択されたので、更に複雑な気持ちです。(事業内容自体は以前から考えていましたが)

このような申請についてお客様の計画作成に関わらせていただく以上、自社ができなくて(採択されなくて)どうするという気持ちもあったので、採択されたという結果は喜ぶべきではありますが。


とにもかくにも採択されたからには、今まで考えてきた事業をやり遂げるために慌しく動かなければなりません。

おそらく今週又は来週には山口県との業務委託契約があるでしょうから、すぐに動く必要があります。まずは新規採用する人の募集が必要です。

詳しくは山口県との契約が終わらないと分からないので書けませんが、まずは営業の人間が必要です。


ハローワークに求人を出しますので、誰か一緒に事業をやってやろうという人はいませんでしょうかー?
(詳しく書けないので、そんなのわかりませんよね(笑。)


しかし、自分で自分を忙しい方へ駆り立ててしまうのは、なぜ?
[PR]
by srmurakami | 2013-05-06 14:20 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31