事務所を別に移転して半年が経ちました。

↓ブログランキングへの応援クリックをお願いします!こちらからクリックしていただいた数によってランキングが決まります。もう少しでBest25です!
人気blogランキングへ
自宅に構えていた事務所を、別の場所である現在地へ移転して半年が経ちました。

通常、社会保険労務士や行政書士は外に出てする仕事が多く、事務所内では事務仕事をするだけなので自宅でも十分に出来ます。なので、山口では自宅に事務所を構えたままの人が多いのではないでしょうか。

しかし、自宅とは別に事務所を構えて半年が経ってみて思うのは、やはり事務所を別にして良かったということです。

自宅兼事務所のときとはやはり常態の心持ちが違う気がしますし、事務所の器に合わせて事務所を成長させないといけないといった気持ちになり、はげみにもなります。家賃の重圧も感じますし(笑。

内部事情ですが、現在の事務所の家賃は7万円です。都会では考えられないくらい安い家賃でしょうが、山口ではそんなに安いわけではありません。広さも決して広いわけではありませんが、大通りに面している1階なので交通の利便性はとても気に入ってます。駐車も3~4台出来ます。

家賃を考えると自宅兼事務所を自分で建てた方が良いと思いますが、私としてはどうしても自宅と事務所は別にした方が良いと思っています。どうも自宅と混同しがちな事務所になるのは嫌です(過去の経験から・・)。

5年後くらいを目途にもう少し広い事務所に引越が出来たらと思っております。
更なる目標に向けて。
[PR]
by srmurakami | 2005-09-14 23:33 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31