どうでも良い個人的な健康と不健康の話

今月(今年)から、毎週土曜日の午前中に山口市のフィットネスクラブ(NAP)に通うようにしました。
目的はもちろん健康と体力増進、そしてダイエット。

1時間ばかりだけでも、体の固さと体力の無さを十分に実感できます。
長く続ければ少しばかりの運動でも全くやっていないのとは全然違ってくると思います。
もちろん、もっとやった方が全然違うと思いますけど、正直続ける気力が保てません(笑

体力がなくなりきる前に始めておかなければと思いましたが、始めるのがもうすでに少し遅いかも。

という感じで健康に気を使っておきながら、最近は夜中の2時くらいまで起きて寝不足です。
仕事があふれかえっているこの時期に何をしているのかと自分で思いますが、面白くてやめられなくて。

読書が。

相も変わらず県立図書館で本当に適当に借りてくる小説を読んでいるのですが、一度読み始めてしまうと、これは面白いと思った本は結末までどうしても知りたくなり、飛ばしながらでも1日に一冊を読み切ってしまいます。

帰宅してから読み始めて500ページあろうが、もっとある本でも通して読んでしまうので、早読みしても深夜2時すぎ。。。

不健康なこともこうして実行してます(笑

今さらながらこの年になって思いますが、小説を読むのが好きです。
前にも書きましたが、個人的な欲というものが一部を欲を除きほとんどが希薄な私なので、今までもこれをやりたいと思うのはあまり無かったのですが、本当に今さらですけど年取って半分リタイアしたらもっと小説読んで、そして自分でも小説を書きたいな、という意欲がわいてきました。

もちろん書いたものが人に認めてもらえなくても良いです。
少ない個人的な経験で書けるかは不明ですが、考えるのが楽しいのです。
私は情緒が無いと言われることもよくありますが、情緒的な文章が書きたいです(笑

思うに私は子供のころから人の後ろに隠れるような引っ込み思案で臆病者だったので、あれが欲しいとかこれがやりたいとかいう欲を、それが得られなかったときの悲しさや得られた後に失うことに対する悲しさに対して過敏で、それらを避けようという意味で、色々な欲(希望)を自然に自分の中から消すようにしてきたように思います。

そういうところが当然嫌なので、変わろうとしたのが社会人になってからというスロースターター(笑。
ようやくですが少しずつ変わってきたかなと思います。

この年になってあれが欲しいとか、これがやりたいとか思い出しましたが、もう大人ですから無茶は言えない状況になってます(笑。
無茶言いたいんですけどね~。
物に対する執着心はかなり薄いので、物は要らないんですけどね。

本当に今さらですね~。
でも、これからでも自分が作り上げてきた自分の枠を超えて、残り僅かな(?)人生を楽しみたいです。
(一応書いておきますが、まだ46歳です。)
臆病だからなかなかできないですけどね(笑



[PR]
by srmurakami | 2017-01-17 18:46 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31