住民基本台帳の閲覧制限

↓ブログランキングへの応援クリックをお願いします!1日1回のクリックのご協力をお願いいたします!
人気blogランキングへ
以前から問題視されていた住民基本台帳の閲覧を営利目的では禁止するように来年の国会に法案を提出する予定のようです。

これだけ個人情報保護の気運が高まっている中、住基台帳の閲覧が出来るのが不思議でしたが、ようやく原則禁止になるようです。


私も、一度どんなものかと閲覧を申し込んだところ、前もって予約しないとすぐには見れないとの返事でした。閲覧席を見ると二人がずっと書き写している様子だったので、しばらくしたら閲覧が終わるかもしれないと思い「暫く待っても駄目ですか?」と聞いても、「今日は無理です」と言われました。朝から役所が閉まるまでいつも閲覧が続いているとのことでした。



公務員の公用、本人が証明する公証、世論調査や学術研究などの公益性の高い調査は今後も閲覧可能になるようです。

閲覧者の公表も行われ、不正目的使用・目的外使用の場合は罰則を設けられる予定です。
[PR]
by srmurakami | 2005-10-20 22:45 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。