スティーブ・ジョブズ

最近、心理学に興味があると書きましたが、それに連なるものとしてマーケティングにも興味があります。

私の仕事とは関係ない部分も多いみたいですが、人の経済活動における心理を知りたいと思ったからです。

と、新卒の学生が就職面接でもっともらしく言うセリフみたいなことを言ってますが、要は好きか、嫌いか、のレベルで、好きや嫌いに理屈が無いのと同じように単純に知りたいと思っただけです(笑

本を買ったりして読んでいるのですが、その中にスティーブ・ジョブズの名言というのが載っていました。

「美しい女性を口説こうと思った時、ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい?そう思った時点で君の負けだ。ライバルが何をしようと関係ない。その女性が本当に何を望んでいるのかを見極めることが重要なんだ。」

読み返してみると意味が深い言葉ですね。

マーケティングにおいては、まず「美しい女性=消費者」がどのような女性=消費者かを把握しないといけませんし、「ライバルの男がバラを10本贈る=ライバル企業やライバル商品(Product)、もしくはマーケティングにおける4PであるライバルのPrice,Place,Promotion」ですし、「その女性が本当に望んでいること」を見つけ出すことがマーケティングです。

しかも、今では消費者が望む価値を商品に新たに付ける、見いだす活動がマーケティングにおいて重要とされており、単にその女性=消費者が本当に望んでいることを見極めただけではなく、それに見合った価値(観)のもの・ことを贈らないといけない=提供しないといけない、ということが必要です。


朝っぱらから何を理屈こねているのか(笑
早く寝たら早く目が覚めてしまったのでぶらぶらしてます。

さて、今日も一日頑張りましょう。
といっても、今日の午後は山口県社会保険労務士会の総会。。。。
受付頑張ります(笑



 



[PR]
by srmurakami | 2017-06-09 06:40 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31