14年と1日目

平成15年の夏も暑い年でした。
平成15年の7月1日が、私が山口市に事務所を構えた日です。

それからあれよあれよと14年も経ってしまいました。
当時、私は32歳。若い、若い。

しばしば「こちらの出身ですよね?」と尋ねられるのですが、申し訳ない気がしたり、よそ者の気分になりもの悲しくなるのですが、私は生まれは広島県因島(今は尾道市と合併、ご先祖は村上水軍)で、小学校~大学まで大阪で育ち、大学卒業して就職した会社で配属された熊本市で10年弱住んでました。

山口市は、私は全く知らない土地でした。
でも、もう14年も住みました。よそ者ではありせん、と言ってもいいですよね(笑
前にも書きましたが、ご先祖は防府市や大島、長門などにも移り住んだ者もいるくらいですし。

来年の平成30年で元号が変わりそうな感じですが、さらにその5年後の開業から20年の節目には、今からさらに進んだ事務所になっていることを望んでいます。




[PR]
by srmurakami | 2017-07-01 23:05 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31