講演会

昨日の27日(土)は、さる方のご子息の講演会に誘われて夫婦で行ってきました。

その息子さんは、東大医学部・東大医学部大学院を卒業した医学博士で、東京家庭裁判所医務室勤務を経て現在は東京武蔵野病院に勤務されておられる精神科医の方でした。

ご専門が性同一性障害や性犯罪者の処遇プログラムなど、日本では研究があまり進んでいなかった分野で現在活躍されています。

金八先生のTV番組で上戸彩が演じた役の性同一性障害の実在モデルの方の話や、現実に起きた性犯罪事件のことを巧みに話しに織り込みながら、難しくなかなか聞くことが稀な分野の話をわかりやすく講演されて興味深かったです。

ご経歴からもっと堅そうな方を想像していたのですが、意外にも軽妙な口調で、大変話しやすい方とお見受けしました。


今日は講演会の前座(?)として、同じさる方の知り合いの津軽三味線奏者の方の演奏もあり、私は初めて津軽三味線の生演奏を聴きました。沖縄の三味線(?名前が違うかも)や京都の舞妓さんの時の三味線との演奏法の違いを巧みな演奏で教えていただき勉強になりました。


なかなか機会がないことを経験して、また一つ勉強になりました。
[PR]
by srmurakami | 2007-01-28 01:16 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31