ドラえもん募金

中国の地震はひどい被害になっているようです。
幼稚園の先生が園児を守って死んでいたという報道もあり、人々の悲しみがニュースで伝わってきます。

テレビ朝日で今よく流しておりますが、私も災害時のドラえもん募金に些少ですが電話をかけさせてもらいました。

電話をかけると料金が募金になるというものです。

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemonbokin/
℡ 0990-513-006
(固定電話からしか募金できません)

通話料以外にダイヤルQ2料金として105円徴収されるのですが、これが募金になり現在のミャンマーや中国の地震の復興支援に使われます。

以前の日本の地震の時なども電話をかけさせてもらいましたが、本当にわずかな支援ですが、広まれば大きな力になるかと思い私も参加させてもらっています。


多くの方のご協力いただけたらと思います。


日曜日の夜にやっている「行列ができる法律相談所」で前回カンボジアに学校を建てるための資金を、有名人に絵を描いてもらってオークションして集めようという企画がありました。

その企画を紹介する際に、司会の島田紳助が「(自分たちが良い生活をしながらこういうことをしても)偽善かもしれないが、しないよりはずっと良い」という風な趣旨のことを言われてました。

確かに私もそう思います。大勢の人を些少の額で救えなくても、それで少数の人にでも役に立つのであればと思います。

本当にわずかな力ですけど、中国へ政府が5億出すと言っているところ、新潟の中越沖地震で6600万を超えるドラえもん募金があったわけですから、今回もそれなりに役立つくらいの募金があるのではと思います。
[PR]
by srmurakami | 2008-05-14 16:58 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31