助成金は支給申請が大変です。

今月は助成金の支給申請業務が立て込んでおります。

先月は受給資格者創業支援助成金の支給申請があったり、お客さんが増えるにしたがって助成金の業務も増えてまいりました。

今月は「職場意識改善助成金」の第1回目の支給申請時期です。

この助成金は平成20年度に出来たばかりの助成金で、所定時間外労働の削減や有給休暇の取得促進、または働きやすい労働時間の設定等(変形労働時間制など)を労働者の事情を考慮して講じるように努力した事業所に対して支給されるものです。


昨年夏ごろにまず職場意識改善計画を労働局へ提出し計画の認定を受け、そしてこの2月に第1回目の受給申請になります。

第1回目の支給申請では点数化された各施策の合計点が50点以上あった場合に50万円の支給があり、来年2月の第2回目の申請時点では今年より点数が増えて70点以上になれば50万円の支給、更に年次有給休暇や所定外労働の削減率が基準を上回り、点数も100点以上になれば上乗せで50万円の加算があり、合計150万円の支給がある助成金です。


計画の申請も結構な事業所数を出させていただいており、支給申請も無事に全事業所出せそうですが、その事務量が結構ありまして職員ともども時間を今かなりかけて頑張っています。

こういった労働分野の助成金を貰う手続は色々と専門的な労働法の知識も必要な場合があり、社会保険労務士にぜひご依頼いただきたい手続です。(手数料が必要ですけど)

(ちなみにうちの場合は労働分野以外の助成金も行政書士として扱っております。)


今年は以前のブログにも書かせていただきましたが、色々と新しい助成金も出来ることから、お客さんの会社の状況にあった助成金をどんどん提案させていただこうと思っています。


更に今年は顧問先で従業員の方が出産されるのが続くもので、退職されずに育児休業に進まれる方も多く、中小企業子育て支援助成金手続(初めて育児休業取得者が出た会社へ100万円支給等がある助成金です)も続くことが予定されていますのでその準備も適宜していくために備忘しておこうと思います。


単発でのご依頼も当事務所は承っておりますので、おやっと思うような助成金がありましたらお気軽にご相談ください。

また、「うちでも貰えそうな助成金はないですか?」というご相談でも結構です。今ある助成金や今後出来る予定の助成金などのご案内をさせていただきます。

いつでもご連絡くださいね。
[PR]
Commented at 2009-02-07 16:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by srmurakami at 2009-02-07 17:37
はじめまして。
コメントありがとうございます。参考にあまりならない投稿も多いので、恐縮です。
今後ともよろしくお願いします。
by srmurakami | 2009-02-06 22:32 | ブログ | Comments(2)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。