外出が多いなぁ

あっという間に10月も終わりに近づいてきて、先週は事務所での内勤が多かったのに今週は外勤(顧問先様回りや役所など)が多くなって、事務所から出たり入ったりを繰り返しています。

今日は新しい顧問先さまをお迎えして打ち合わせをさせていただきました。

ご要望に沿った業務を行えるように最善を尽くしてまいりたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。


さて、今月の残りの期間と来月初めにかけて、顧問先さまで、管理職の方や従業員さん全員に向けてワークライフバランスに関する研修会を行ってまいります。

政府が今、少子化対策の子供手当を設けようと頑張っていますが、その少子化対策、また勤労者のメンタルヘルス問題、そして国民の幸福感が増す社会にするために今ワークライフバランスの必要性が高まっています。

私が行う研修もワークライフバランスへの理解を広げて、職場での改善を目指すための活動で、助成金にも関連する活動です。

少しでもお役に立ててれば私も本望です。


ところで、少子化問題は、これから26年後の2035年には、山口県の現在の人口150万人弱が30万人以上減る予測になっているほど深刻です。

本当に今子ども手当を設けるなどの少子化対策は、正直私は遅すぎると思っています。
今少しばかり出生率が増えても、人口増にはすぐに結びつきません。
全く自民党は分かっていたことなのに今までなにしてたんだっ!という思いがあります。


また、この山口市でも待機児童が急増しています。その分野の行政の対応も必要です。

それらを考えるとその費用としてやはり増税は必要かと私は思っています。
民主党政権も無駄を洗いだしたら増税へ向かう予定と思われます。

納得できるものであれば粛々と受け入れる覚悟をしておきます。
まずは、過去の遺物の無駄の清算を期待しましょう。
[PR]
by srmurakami | 2009-10-21 18:31 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30