ワクチン騒動

山口県下では、新型インフルエンザワクチンの1歳~就学前の児童への接種が11月17日からになっていましたが、ワクチンが届いたのがおそらく今日になってからだったみたいで(未確認情報)、小児科等へは今日午前中から希望者が殺到して大変だったようです。

うちの奥さんも2歳の娘を連れて行きつけの小児科さんへ行ったところ、午前中にも関わらず80人待ちの状況で、今日はもう駄目だろうと思っていたらなんとか今日接種ができたそうです。
(午後に希望して来られた人はだめだったそうです。)

おそらくワクチンの数は足りていると思いますが、ワクチンは平等に診療所へ分けられているでしょうから、希望者が殺到する診療所では不足することもあるのでしょうね。

なにはともあれ、娘の接種が終わって良かった、良かった。

妊婦のうちの奥さんも終わっていますので、残るは私のみです。

私がかかっても重篤にさえならならなければOKなので、頑張ってみます。

12月に新たな子どもが生まれますので、来年1月には私も接種ができるようになる予定ですが、新型インフルエンザに罹るならたぶん今年中にはかかるでしょう(笑。
[PR]
by srmurakami | 2009-11-18 18:28 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30