カテゴリ:ブログ( 966 )

あれは…

借りた小説の「神様のカルテ」の主人公の妻「ハル(ナ)さん」は可愛かった。

あれはやりすぎでは?と思う。

いま時で自立した人物ではあるが。。。

あのような人はいない!と断言できるぐらいの人物として描かれています。

男の(勝手な)理想像全開MAXとわけわからない形容でしか語れない(笑

ストーリーは、人情話で良かったけど、人間の内面の割り切れないところをもう少し描いて深さを表現してもらいたかったところかなと。

どろどろしたところが足りなくて奇麗すぎな読後感。

しかし、これ読むと夏目漱石や島崎藤村を読みたくなった。

それらの作品の人間の暗いところをこの作品にも少し描いてもらいたかったけど。

で、結論。ハルさんはかわいい(笑




[PR]
by srmurakami | 2016-04-27 22:23 | ブログ | Comments(0)

車の温度表示を見ると29度とかあったりして、今日は汗が出るくらいの暑さでした。

暑いのが苦手な私なので、ぼちぼち夏仕様にならなければ。

自分でも感じているのですが、暑い時期のぐたぐだのスラックスと、ぐだぐだの半そでシャツはこの年齢になるとそろそろ止めないと恥ずかしいですね。

年相応を心掛けます。

さて、求人は引き続き正社員とパートを募集しています。
両方ともハローワークに出しています。

ぼちぼち応募連絡が舞い込みだしましたので、連休明けには面接を進めます。

欠員が出たわけではなく、増員の募集なので急いでおりません。
(なのでなかなか採用者が決定しないこともあり得ると考えています。)

現在在職中ですぐに今の職を辞められない人でも、採用時期は調整できますので奮ってご応募ください。

一つ注意点ですが、よくある勘違いで、正社員は事務所内部で言われたことを決まり通り仕事をすればよいというものでは決してありません。

専門職の担当者として、お客さん(主に中小企業の経営者)と直に話し、お客さんの情報を得て、専門知識を持ったうえでお客様にとって最適な手続や業務(助成金を含む)を提案し、実行していくのが正社員の担当者です。

言われたことだけすれば良いといった仕事の認識で、この辺りを誤解して応募する方が結構いますので、要注意です!

また、インターネットでうちの情報を仕入れもせずに応募される方、何の仕事をするのか見当もついてない状態で応募される方は、応募は出来たらご遠慮ください。

上から目線で申し訳ないのですが、お互いの時間を大切にするということで、ぜひ知っておいてもらいたいことです。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by srmurakami | 2016-04-26 18:15 | ブログ | Comments(0)

雨の図書館

先日借りた本が思った以上に面白かったので、次の本が読みたくなり県立図書館に帰り際に立ち寄りました。

時々、平日の閉館前(7時まで)に寄ることがあります。

今日は雨の日ということもありいつもより人が少なく、少し立ち止まったような静寂に包まれていました。

今回借りた「神様のカルテ」など3冊も面白そう。

楽しみです。


[PR]
by srmurakami | 2016-04-13 23:06 | ブログ | Comments(0)

ハローワークに求人を出していますが、パート(ハローワーク提出済み)の募集に引き続き、正社員の募集をします。(中途採用)

労働条件は今までの求人とほぼ同じと考えていますが、現在のところ下記のようにします(変更があればまた書きます。)

なお、採用時期は随時で、相談に応じます。現在在職中の方も応募できます

なお、前に出したパートの求人で採用の方も当然ながらこの正社員求人への応募が可能です(正社員への転換は審査の上で決定します。)


【採用 フルタイム】
【職種】社会保険労務士及び行政書士補助
【具体的な業務内容】
顧客企業へ訪問し、経営者等と面談を行い、下記の社会保険労務士補助を主とした業務を行う。
・社会保険、雇用保険、労災保険等の手続及び質問への対応業務
・給与計算業務(残業時間等の集計、有給休暇管理、計算、帳票等の出力)
・助成金、奨励金に関する提案及び手続業務
・中退共、確定拠出年金等の案内及び手続業務
・労務管理に関する相談及び提案業務
・許認可書類作成及び提出
【雇用期間】定めなし
【学歴】短大卒以上
【必要な経験等】ワード・エクセルが使える方
【必要な免許・資格】普通自動車免許(AT限定可)
【年齢】59歳以下(60歳定年のため)
【勤務時間】8:30~17:30(休憩1時間)
【休日】土・日・祝・盆・年末年始 (年間およそ125日)
【給与】
基本給14万~18万
新聞書籍手当3,000円
資格手当(社会保険労務士3万円、行政書士1万円、FP1万円、日商簿記3級以上1500円)
通勤手当 所得税非課税額の範囲内で上限5000円まで(マイカー通勤可)
締日:末日、支払日:翌月10日
【試用期間】6ヶ月(そのうち2ヶ月間は時給850円+通勤手当のみ)
【昇給実績】5000円~15000円/年
【賞与実績】年2回(年間20万~35万)
【定年】60歳、再雇用65歳まで

【応募方法】履歴書・職務経歴書を郵送してください
宛先:〒753-0066 山口市泉町1番7号 村上労務経営事務所宛




[PR]
by srmurakami | 2016-04-12 18:53 | ブログ | Comments(0)

色々と考えたのですが、短期的及び長期的観点から、当事務所のパートの募集を出しました。

ハローワークインターネットサービスには来週に掲載になるかもしれませんが、条件を簡単に書くとこんな感じです。

業務: 顧客企業の給与計算、社会保険・雇用保険手続、来客・電話応対

時間: 9時~18時の間の5時間(応相談)

時給: 850円

雇用期間: 平成29年3月末までの期間雇用(業務量・勤務成績等により契約更新の可能性あり)

加入は社会保険加入基準に満たないので、労災と雇用保険


現在、私+正社員4名(男2名、女2名)の職場です。

ちなみに私は男です。

今年10月又は来年4月のどちらかに正社員の採用を検討しており、その求人も近いうちに出す予定です。

よろしくお願いいたします。






[PR]
by srmurakami | 2016-04-08 16:40 | ブログ | Comments(0)

桜がきれい

いや、ただそれだけが言いたいがための投稿です(笑。

街中の桜もきれいですが、今日は美祢や宇部の山間の道沿いの桜も堪能しながら車を走らせていました。

桜がおだやかに微笑んで佇んでいました。

以上(笑


[PR]
by srmurakami | 2016-04-01 19:04 | ブログ | Comments(0)

たまには休日出勤

今日は事務所に出てきました。

さすがに色々としないといけないので、自宅作業では効率が悪く事務所にて仕事です。

懸案だったエアコン2台(来客スペース用と私の所長スペース用)を買いにも行ってきました。昨年は1台の大型エアコンだけでしたが、来客スペースと私のスペースが少々暑かったのでつけることとなりました。
年度末の決算セールということで安いのかどうかわからないのですが、あまり仕事以外のそんなことに時間も掛けられないのでほぼ即決です。

温水器も今年になって設置し、追加エアコンも付けばようやくこれで平成26年12月に完工した当事務所の完成です。
1年少々もかかってしまいましたね(笑。

今後は修繕と、手狭になれば増築の検討ですね。

そうなればいいですね。



[PR]
by srmurakami | 2016-03-27 16:44 | ブログ | Comments(0)

相談業務について

うちの生業である社会保険労務士業務のお客様との「顧問契約」は、通常は「手続代行業務(助成金を含む)」と「相談業務」が含まれています。

それ以外の「給与計算業務」と「手続代行業務」の多くについては、ほとんど4名いる正社員でこなしているのが通常で、私はチェックを行うくらいです。

と言って、私が遊んでいるわけでは当然なくて、私の業務時間のほとんどはそれら以外の「相談業務」に割かれます。

知識と経験が多く必要な労務管理にかかわる相談業務については、職員が全て受けるわけにもいかず、複雑なものについては私に報連相で上がってくるか、直接私がやり取りを行って回答をしたりします。

今日も一日のほとんどが相談業務に関しての電話・メールのやり取りと相談業務に関する書類作りに費やされました。

相談に関する電話やメールが無ければ、即時に回答が必要ではなかった過去の相談業務に関する回答・書類作成や就業規則改正など、私がすべき業務をこなすことになります。

今日は相談業務が集中してそれ以外が手付かずでした。

あすはそれ以外に時間を割くよう努力しましょう。

そんな一日でした。お疲れさまでした~。



[PR]
by srmurakami | 2016-03-22 18:42 | ブログ | Comments(0)

「人生最悪の時」

今日も仕事に関係ない?雑談です。

結構好きなグループのドリカムのある曲の中に「人生最悪のときはもう過ぎているから」というフレーズがあります。

元がコミックで、テレビ化されたあるドラマにも、つらい時には今までの人生であった最悪のときと比べてやり過ごせばいいというセリフがでてきます。

他にも数多くのところで使われているフレーズですが、これってすでに立ち直っている人には効くけど、渦中にある人には効果ないねーと思いませんか?

どん底に沈んでいる人に効きはしないので、どん底にならない程度のつらい時だろうという場面でのみのセリフかなと思います。

で、自分の人生で最悪の時っていつだろうと考えてみました。

生きる気力を失ったときって、やっぱり失恋したときとか、それとも京大法学部の二次試験に落ちて挫折したときか?いやそれとも・・・。

思いあたることは幾つかあるけどこの程度のことであれば、それが今後更新されることが無ければ私は幸せですね(笑。
[PR]
by srmurakami | 2016-03-13 19:27 | ブログ | Comments(0)

働き盛り?

新聞かネットか忘れましたが、40歳から65歳までが働きざかりという記事をみました。
当年とって45歳(もうすぐ46歳)の私も働き盛りなんでしょうね、ひとごとみたいですが(笑

私が開業(起業)したのが32歳のときだったと思いますが、私的には30~40歳くらいが一番体力的にも恵まれていて、頭も体もキレがよくて働き盛りという感がします。

この間の年齢にどれだけ一生懸命働いたかで、40歳からの人生もきまるだろうなということも思います。

40過ぎすると徐々に体力的な限界が下がってきているようです。これも人によって違うでしょうけど。
その反面、40歳以降は経験増加により仕事ができるようになる部分も多くあります。

前の投稿で書きましたが、昨年はかなり「仕事のモテキ」みたいな状態でしたが、体力で乗り越えたというよりは経験で乗り越えた感があります。

なので、仕事が増えても体力的には疲弊しませんでした。

なお、プライベートの「モテキ」は経験したことが無いので、そっちは疲弊したことも、乗り越えたこともありません、という寂しいオチでこの話は終わります(笑



[PR]
by srmurakami | 2016-03-12 17:27 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30