守秘義務

昨日の日曜日の昼下がり、子守りをしながら何気にテレビ番組の「たかじんのそこまで言って委員会」を見ていました。

あの光母子殺人事件の件で、現・橋下徹大阪府知事が弁護団の懲戒請求を呼びかけて話題・問題になったあの番組です。

この番組は、弁の立つ人々が多く出演しているのであまり好きではなかったのですが、最近は色々な社会の見方の勉強になるなと考え直して見る事が増えてきました。


昨日はゲストに、光母子殺人事件の弁護団に加わっていた人で、解任されて現在は加わっていない弁護士の方が出演されていました。


その質疑の中で、守秘義務があるのにどこまでしゃべれるの?という質問があり、被告人のためになる範囲でしたらお話しますと言われていました。


弁護士に限らず、社会保険労務士や行政書士にも守秘義務がそれぞれの法律で課されています。

その守秘義務は、どこまであるのかということでこの弁護士の答えに興味を持ったのですが、私としては意外な答えでした。


話す相手が、個人1人とテレビの収録で話すのとは影響力が違うと思うのですが、その影響力には関係ないのです。
依頼人(この弁護士の場合被告人)のためになることでしたらOKで、ためにならないのなら×です。

そこで考えたのは、その線引きを誰がするの?ということです。

それは、依頼人その人であるはずです。
(客観的に見てということももちろんあると思いますが)

となると、弁護士本人が良いと思っても、依頼人が駄目出しをすれば、弁護士法違反ということになります(弁護士会が対応するどうかはわかりませんが)。


私などは依頼人の関係者へ話す場合でも、基本的には事前に依頼人の了承を取ることにより守秘義務を果たしています。


あれだけの関心を呼ぶ事件のことをテレビで話すというのはどれほどの依頼人のためになるという信念があるのだろうかとふと考え込んでしまった日曜日でした。
[PR]
by srmurakami | 2008-04-28 18:46 | ブログ | Comments(0)

で、割れました…。


携帯電話をポケットから取り出し、しまおうとパタンと折りたたんだ瞬間、すっと手から離れ、空を切り、地面に落下↓。

で、外殻に大きなひび割れが出来てしまいました。


ドコモの携帯なので、早速事務所の隣りのドコモショップに下見に行ったら機種変で高いのにびっくり!

安いのどれですか?と聞いて教えてもらったのが4万弱のものでした。


4万も5万もするのに気軽に変えられません。でもさすがに今のままではみっともない…。

ドコモのホームページを見たら24回分割払いもあるし、これで行こうかなと思案中です。
[PR]
by srmurakami | 2008-04-25 18:53 | ブログ | Comments(0)

退院

娘が入院して、ご心配頂いてメールやコメントを頂いた方々ありがとうございます。

昨日、無事退院しました。突発性の発疹?みたいなもので、発疹も入院翌日には全快し、あとは微熱が続いていたのが2日目には平熱になったみたいで、入院中もやんちゃぶりを存分に発揮しておりました。


医師の方や看護師の方々にも「なんで入院しているんだろう?」という感じで見られていた様な気がします(笑。


食欲も旺盛で、離乳が一気に進みそうな勢いで食べております。太っているのが少々心配ですが、元気なのが一番なので太りは二の次で気にしようかなと思っています。


仕事の方は、労働保険の年度更新を電子申請等でばんばん(?)提出しております。

電子申請で、昨年も不十分な記載でも送信OKになることがあり、提出先の労働基準監督署へ訂正の連絡をしたことがあるのですが、今年もその落とし穴はまだソフトが訂正されていないようだったので、今後も気をつけたいと思います。


今月中にほとんどの今いただいている仕事を完了させるため頑張りたいと思います。
[PR]
by srmurakami | 2008-04-22 18:54 | ブログ | Comments(0)

娘が入院へ

昨日からうちの娘が入院しました。

命にかかわるような大きな健康上の問題ではないので良かったですが、1週間くらい様子をみようかということになり、うちの奥さんが夜は泊まりこんで付き添いということになりました。

まだ母乳がかかせないので、私が交代するわけにもいかないので、もどかしい限りです。

早く良くなってもらって、あの笑顔を見たいものです。(今でも機嫌は良くて笑ってますけどね)
[PR]
by srmurakami | 2008-04-19 09:44 | ブログ | Comments(2)

お仕事第1号

昨日の投稿で相談のことを書きましたが、相談といえば懐かしい記憶があります。

以前のブログに書きましたが、私の生まれは広島県の因島です。
実家は大阪に移転し、私も小学校から大学まで大阪で過ごしました。

山口で開業したのは、私の妻が山口市の出身というのが理由になっています。兄弟が多い私と違い、妻の兄弟姉妹はいないからです。


そういう理由がきっかけで平成15年7月に山口で開業した私ですが、開業後の仕事のつてがあるわけではなく、仕事を探して四苦八苦と色々な活動をしていました。
(当時の事務所&自宅は、居候していた妻の実家でした。)

そうこうしているうちに、一般家庭へのポスティングがきっかけで一番最初に仕事の報酬を貰ったのが「相談料」の5,000円でした。

1時間にも満たない一般の家庭の相続に関するご相談でした。しかも元々無料ということで宣伝していたので、報酬を貰うつもりは無かったのですが、「報酬は必要ありません」「貰ってください」の押し問答の末、私はありがたく頂戴いたしました。


大変ありがたい報酬でした。そのありがたさが身に染みました。


開業から半年間、収入は合計しても指三本くらいしか無かった私ですが、その期間にいただいた仕事は、その厳しい状況の中、この仕事を続ける勇気と意義を与えてもらえた大切な仕事ばかりでした。

当時の社労士顧問先第1号のお客様には今だにお世話になっております。お互い成長できたらと話しておりましたが、無事に少しは私の事務所も成長させていただきました。
その顧問先さんは私なんかよりもっともっと成長しておられますが(笑


あの頃よりは少しは皆さんのお役に立てる様になったと思いますが、今後も精進して広い知識を得るようにしようと、あの頃を思い出すたびに思います。
[PR]
by srmurakami | 2008-04-17 16:34 | ブログ | Comments(0)

お幾らですか?

私どもも入っているいわゆる「士業」には、私がしている社会保険労務士や行政書士以外に弁護士、税理士、司法書士、土地家屋調査士、弁理士、不動産鑑定士などがあります。

一般にはこれらの業際(業務の区分けの境)は認知されづらく、私の方でもよく他士業の仕事をお尋ねいただくことがあるのですが、それは私の知っている方をご紹介させていただいています。


これからは私の独断の意見ですが、これらの士業の共通点は手続きをする業務であるということとそれらの手続き以前に相談業務が業務のメインになるということだと思います。
(弁護士さんは手続き業務は少ないかも知れませんが、裁判手続等色々あるかと思っています。)

その前提として、私たちの士業の商品は法律などの「知識」であるということになります。


先日、ある団体の会合で、社会保険労務士の相談料はお幾ら位かかるのですか、という質問をいただきました。

それは社会保険労務士事務所ごとに独自に報酬体系を作ってお客様の見えるところに掲示しないといけないことなので、それぞれの事務所によって違いますということと、うちの相談の報酬は1時間5000円程度ということをお話しました。

こういうご質問をいただくのは大変ありがたいことです。相談に費用が発生するとご理解いただけているからです。

ただ、実際に相談料として私がいただいたことがあるのは開業後5年近くになりますが、1度あったかなというくらいです。その後の手続き業務につながるようでしたら、相談料無料が基本になっています。
(行政書士業務では2~3回あったかと記憶しています。)

ただ、私の思いでは、逆に手続業務を無料として、相談料をいただきたいとかねてから考えておりました。私たちの商品はあくまでも知識であり、それを基にしたアドバイスや相談が商品だと考えているからです。


「相談は無料」が当たり前といった風にお考えの方がいらっしゃると思うのですが、私からしたらそれは私たちの仕事を否定されているようで大変悲しいです。

確かに手続き代行は、人が動くものですから費用がかかるものですが、それ以上に私たちの仕事は勉強や経験してきた沢山の知識と経験、周辺知識をもって、相談し、適正に、有効に、手続きをするのが仕事です。

「相談は無料」と思われていると私たちの存在意義の半分を否定されているような気がしますので、大変残念です。
手続きするだけでしたら、単なる事務代行屋さんになってしまいます。


私と同業の方でも私の意見に賛同していただけない方もいらっしゃると思いますが、私としては知識と経験をフル動員する「相談」が業務のメインだと考えています。だからこそ手続きが無い月ですら顧問先様からは顧問料をいただくことになるのです。


「相談は有料」というのを普及したいと思うこのごろです。でもそうなれば「手続きは無料(もしくは低額)」に当然いたします。値上げするわけではありませんから。


実際に、相談は有料を体現しているのは前述のとおり顧問先となっていただいて、顧問料をいただいている方々です。

うちの顧問契約は手続き業務を含めてすることが多いのですが、やはり「顧問」=「相談する相手」という言葉の意味なのですから、その辺を含めて報酬が決っているとご理解いただいているかと思います。


今後も、顧問先さんのために頑張ろうと思います。
でも、単発のご依頼も一生懸命やっていますこと、誤解なきようにお願いします。
[PR]
by srmurakami | 2008-04-16 16:28 | ブログ | Comments(0)

今日は、事務所の前の9号線を顧問先さんの手続きのために移動していたところ、以前から工事している社会保険事務所近くの工事現場に掲げている看板にふと目が留まりました。

なんと「山口銀行吉敷支店」新築工事と書かれているではありませんか。


うちの事務所近辺だと山口銀行湯田支店まで行かないといけないのですが、吉敷に支店が出来ると行きやすくなりとても便利になります。混雑時の湯田支店は行き辛いところでしたもので。

社会保険労務士をしていると顧問先さんの社会保険料の口座振替の手続きや、中退共の手続きや、顧問料の口座振替の手続きのために顧問先さんの指定の銀行に行くことも多く、付近に行きやすい支店が出来ると大変助かります。


こいつは春から縁起がいいや~という感じです。別にうちに利益があったということではないですが(笑



昨日は日曜日ということで時間も作れたので、ようやく今年から変更になった「イーガブ」という政府の電子申請の手続きで、雇用保険の資格取得届を出してみました。

最初ということでセッティングから考えると、3時間以上かかりました(泣

でも、次回からはすぐにできるように準備できましたし、昨日出して、今朝9時前に完了届が来るという迅速さもあり、また、今回のような行くと少し時間がかかる下関ハローワークでの手続も事務所から出来るという便利さもあり、今後も電子申請を活用しようと考えています。



さて、ようやく3月、4月の退職、新規採用の手続きが山を越えました。全部終わったわけではありませんが。

お待たせいたしております就業規則の改定や、給与改定に関する資料作成など、粛々と進めて行きたいと思います。


これからは今月の給与計算と、年度更新の業務の山が来ます。あっという間に4月も終わりそうな予感です。


年度更新が終われば、ちょっと色々と考える時間を作りたいと思っています。
[PR]
by srmurakami | 2008-04-14 17:33 | ブログ | Comments(0)

気持ちの良い季節

今日は天気もよく、春らしい日になりましたね。

今日は、4時頃から娘が泣き出しまして、今朝早くに小児科に奥さんが連れて行ったところまた中耳炎ということで早く診てもらっておいて良かったです。

保育園に連れて行くようになると1年間は次々と病気になるが、いつかはそういう時期になるわけなので、保育園に連れて行くことは悪いことではないといわれたらしく、私もそう思うので今後も保育園通いは止めないほうが良いと思っています。

気候が良くなってもしばらく娘は病気がちかもしれません。


さて、今日は午後から行政書士会山口支部の理事会に出席してきます。4月、5月はこういった団体の総会や会合が多くなります。


年度更新の事務組合委託分も目処がつき、溜まっているお願い事をこなしていきたいと思います。
[PR]
by srmurakami | 2008-04-12 11:58 | ブログ | Comments(0)

ずぶ濡れでした。

今日は午後3時以降山口市は強い風&雨で、スーツから靴からずぶ濡れです。

駐車場から建物の間を走るだけでもずぶ濡れです。

あぁ、ずぶ濡れです。ずぶ濡れです…。


この前の土曜日、日曜日は39度を超える熱でうんうんと寝込んでおりましたが、休日当番医の先生のところへ奥さんに不当な文句を言いながら送ってもらい、もらった解熱剤・抗生物質でなんとかしのいで、今日くらいからのど以外は正常に戻りつつあるところ、ずぶ濡れでした。

でも、もう悪くならないようにします。


今週は、今まで政府管掌健康保険に被保険者や被扶養者として入っていた75歳以上の方の長寿(後期高齢者)医療制度移行のための資格喪失・異動届等の書類が事業所に届いてその手続きがあったり、引き続き社会保険や雇用保険の資格取得者がありまして、年度更新に手がなかなか回らない今日このごろです。社保適用の事業所に届いている「ねんきん特別便の実施に関する協力について」の回答も頼まれたりしまして、こなしております。


そうこうしながら、今週末が一応うちの労働保険事務組合の賃金等報告の締め切りなので、事務委託を受けている会社分はもう待ったなしです。
同じ締切日の山口県医師会の労働保険事務組合分はなんとか全事業所分を今日郵送しました。


うちの分をあさってには完成目指します。これが終われば一息つけますか?(誰に聞いてるの?)
[PR]
by srmurakami | 2008-04-09 18:07 | ブログ | Comments(0)

1年前を振り返る

ブログという名前は、ウェブ上のログ(記録)=ウェブログ⇒略されてブログになったと聞いております。

私もこのブログを開業間もない頃に教えてもらって、一時期中断した時期もありながら続けております。

過去のブログを見るとその頃の記憶が髣髴とされます。

1年前の平成19年4月を見直してみると、その当時もあわただしい様子が書かれていました。しかし、5月から先を見越して従業員さんを雇ったのですが、その当時はまだ従業員さんも手持ち無沙汰が続いて、困っていることもあったようです。


しかし、今年の4月は、顧問先従業員の採用・退職の手続き、毎月の給与計算、領収書・請求書の発行、事務所便りの作成、新規委託先の手続きなどてんてこ舞いの状況です。

うれしい限りですが、体調を崩さないように従業員も私も気をつけたいと思います。年度更新のこの時期を無事乗り切りたいと思います。

それでは、今日はこれまで。
[PR]
by srmurakami | 2008-04-05 18:18 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。