免許の更新

もう数週間経っていますが、お盆の時期に運転免許更新に行ってきました。

お盆はみんな帰省して少ないのかなと思いきや、予想に反しどの窓口も長蛇の列…。

以前はVTRの時に寝ていると注意されたと思うのですが、VTRどころか講義の最中にこくりこくりとしている人が居ても全く注意無しの状態で、ゆる~い講義でした。

なんでも新しい免許証はICチップが埋め込まれていて、書かされた暗証番号2つなども含めて記録されているそうです。
本籍地なんかも、運転免許証の記載が空欄になっていて、ICチップに記録されているそうです。

(備え付けの機械で記録を見ることが出来たのですが、速攻で帰ったのでどういう風に記録されているかは分かりません。)

会社が従業員を採用する時も、本籍地などが書いていない住民票記載事項証明とかを提出することが原則になっています。

という風に、本籍地は最近は個人情報として色々な場面で隠すことが多いのですが、本籍地を隠す意味ってなんだろうと私なんかは思っています。勉強不足か。


本籍地って確か好きなところに移すことができますし。

確か、本籍地には犯罪人名簿が作成されているので前科が記録されているはずですが、でもそれは一般には閲覧できないはずですし、住所は記載して本籍地を隠す理由が分かりません。

隠す意味を知っている人、ぜひ教えてください。

(単に住所は実務上、記載が無いと困るというだけかな?)
[PR]
by srmurakami | 2010-08-26 21:52 | ブログ | Comments(0)

秋が近いかも

今日は6時くらいから、事務所のエアコンを止め、窓を開けて仕事をしておりましたが、以前よりかなり涼しくなりましたね。

家に帰っても、夕方からずっとエアコンはつけていなくて、今も窓を開けていれば東から涼しい風がいっぱい入ってきます。

私の大嫌いな夏の終わりをようやく感じることができるようになりました。


仕事のほうも一区切りがつきそうな雰囲気が・・。

医療法人の設立、合同会社設立、農地転用手続、産業廃棄物収集運搬許可、等等、もう一歩というところまで来ました。

賃金制度に関する大きな相談も今月中に目途をつけると伝えて、期限を切って自分を追い込みましたので、かなりの時間を割いて取り掛かります。

来月から新メンバーが加わりますし、事務所の体制作りにも力を入れて行きたいと思っております。
今年は全く進まなかったということがない様にしなければいけません。

時間の使い方が下手で、とにかく時間がありません。
時間が欲しい日々が続きます。
[PR]
by srmurakami | 2010-08-25 22:19 | ブログ | Comments(0)

あとがき

以前の投稿で、内外に向けて、今の事務所サービスの向上をしなければならない、しますということを目標に考えているということを書きましたが、意に反した影響を生じましたので消しました。
(後から考えると当然の結果だと思ったのですが…)

すべては私が出来ていない部分についての焦りが原因なのですが、着実に一歩一歩進むことができればそれで良いとも考えてはいます。

千里の道も一歩から?でしたか、諺もあります。

しかも、自分がどこかの職場で経験をしているわけでもない、他の事務所でしているというということを見聞きもしていないようなことを出来る限りしようとしているのですから、大変なことだと思います。

依頼を受けた以上のサービスをするという、それだけ上の目標を目指しているということを言いたかったのですが、書き方が悪いと言われれば悪いと思いました。

ということで、お詫びとご報告でした。
[PR]
by srmurakami | 2010-08-23 18:17 | ブログ | Comments(0)

うちの正社員の求人広告を出しましたが、多くのご応募をいただきまして、ありがとうございました。

雇いたい方が5~6名おられるのですが、何せこの小さな事務所では現在おひとりだけしか雇えません。

ということで大変悩んでおります。

今日、明日で考えたいと思います。

なお、今日の新聞折り込みチラシでも再度うちの求人が掲載されておりましたが、これは私がお願いしたわけではなくて、詳しく事情は書けませんが求人自体は今日で打ち切りとさせていただきたいと思います。

ありがとうございました。
[PR]
by srmurakami | 2010-08-21 17:21 | ブログ | Comments(0)

ホームページ?

今月はホームページや電話帳の広告を見て、うちに電話いただくということが続きました。

うちのホームページは、私と知り合いになった方向けに作成し、広くお客様を集めるというよりはうちの事務所のパンフレット・名刺代わりに作成したものなので、あまり宣伝広告効果はありません。

でも、めずらしくこういうこともあるようです。

電話帳広告も、年1回、仕事の成約が有れば良いほうですが、これも名刺代わりみたいなものとして出したりしています。


あれやこれやで、頑張っております。
[PR]
by srmurakami | 2010-08-19 22:52 | ブログ | Comments(0)

今日、ある厚生年金基金から、加入している事業所から手続業務を受託している社会保険労務士事務所宛に厚生年金保険料の改定のお知らせが届きました。

今年ももうすぐ9月ですね。

毎年、9月分(原則の翌月徴収の会社では10月の給与支払時の控除)から厚生年金保険料が改定されます。

平成29年9月まで毎年増額改定されて、最終的に18.3%で固定される予定です。

労使折半負担なので、誤解をおそれずにばくっと言うと、おおよそ給料の9.15%、つまり10%弱が厚生年金保険料で控除されます。

それに健康保険料、介護保険料、雇用保険料、所得税が引かれるわけですから、合計すると人によっては15~20%くらいは引かれるかも。
(細かい試算はしていないので、ご容赦ください。厚年と健保と介保だけでも15%弱にはなります。)


年金財源の変更は早晩必要でしょうね…。
[PR]
by srmurakami | 2010-08-18 22:04 | にゅ~す | Comments(0)

終戦の日

毎年8月15日はお盆であり、終戦の日であります。

団塊世代ジュニアである私にとっては、第二次世界大戦は遠くもありますが、近くも有ります。

なぜなら、母方の祖父が、海軍兵として南方の海上で船とともに沈んでいるからです。

通常であれば、ある程度大きく孫が育つまで生きていることが多い祖母や祖父だと思うのですが、私にとっては元気な祖父、祖母というほうが記憶が少なくて、祖父母で元気な姿が記憶にあるのは母方の祖母だけです。

その祖母も20年以上前に既に亡くなってしまいました。

祖母は、祖父が若くして戦死してから女手一つで農家(主にみかん)であった一家を支え、私の母を苦労して育てた話を、母からよく聞かされました。

うちの母も父(祖父)の記憶がほとんどないくらい小さい頃に戦死しているので、祖母は長い間苦労したことでしょう。

寡黙な祖母で、私達を可愛がってくれるばかりでそういった話を何も話さない人でした。

私が小さいころはずっと祖母と文通をしていたようで、何を書いてもらったり、書いたりしたのか記憶がありませんが、可愛がられていたことは確かでしょう。


瀬戸内海の小島にあるお墓には今年も参れませんが、心の中では常々冥福を祈っております。

ありがとう。
[PR]
by srmurakami | 2010-08-14 23:53 | ブログ | Comments(0)

まだまだ募集中

現在、当事務所はまだまだ正社員を募集しております。

募集概要は次の通りです。
(ハローワークに出している内容)

[仕事内容]
・関与先企業の巡回訪問と相談、指導、サポート
・社会保険労務士、行政書士の補助業務
(関与先企業の従業員の入社、退社等に伴う雇用保険、社会保険等の手続、給与計算、営業許可等の手続業務など)

(就業時間)
週40時間、土日祝は休み(休日の振り替えは有り)、残業有り

基本給14~15万+通勤手当+残業代というとってもシンプルな給与構成
(保有資格によっては資格手当を予定)

未経験者も可です。
一から教育、指導します。

長期勤続によるキャリア形成を図る観点から、若年者等を期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用する場合として、30歳以下で募集をしております。
(年齢は融通が利きます。)

Iターン、Uターン就職もOKです。


さてさて、どうでしょう?

社労士、行政書士は知名度が低いほうだから、敷居が高いかな。
近々、新聞折込にも広告を出します。
[PR]
by srmurakami | 2010-08-12 18:07 | ブログ | Comments(0)

自分を追い込む

昨年3月から始めた勉強ですが、今年も8月に試験がありまして、1次試験はなんとかクリアできたみたいです。

昨年は3月から試験の8月初旬まで毎日朝早く起きて頑張って(? 早朝もかなり仕事に時間も割いていました。)いたのですが、今年は年初めから結構忙しくて、何でも始めるのが遅れ気味な私は昨年同様3月くらいから勉強を始めようかと呑気に思っていたら、その頃にはもう勉強どころではなくて、今年はほとんど勉強できませんでした。

おそらく今年は試験までに3科目で20時間くらいやったかな?というくらいでしたが、昨年頑張った資産(記憶)でなんとかクリアできたみたいです(マークシートミスが無ければの話ですが…)。


仕事もせずに何をやっているのだとお叱りを受けそうですが、仕事時間を削って勉強していたわけではなくて、自分の余暇、家族との時間や睡眠時間を少しずつ削ってやっていましたので、お客様怒らないでくださいね。


あとは難関の2次試験がありますが、とりあえずこんなところで公表でもしてみて、退路を断った気持ちで頑張りたいと思います。

合否にかかわらず、かなり役にたつ勉強です。
今している2次試験の勉強などは、本当に今後の仕事に役立つと確信しております。

ということで逃げ道も作っておいて…。
[PR]
by srmurakami | 2010-08-10 19:18 | ブログ | Comments(0)

帰ってきました。

出張で行っていた広島県から、用事が済むと脇目も振らずに、直行で帰ってきました。

路面電車で2駅―西広島駅―広島駅―新山口駅―車で帰着、でたった2時間!

広島ってとても近くて、でも少し遠いところです。
(街の雰囲気が山口市と違いすぎて異世界という感じ…)

面白そうなお店や大きなお店も沢山あったのですが、泊りがけで行くともうとにかく帰ろうという気になってしまって、なんて内向きな面白くない性格なんだろうと改めて自己評価しておりました。

さて、今日から今週の仕事にとりかかります。


話は変わりますが、最近、人間のコミュニケーションシーンにおいて、気づいたことがあります。

単純な話で恐縮ですが、「相手への文句を言っている時は、その相手は反対に自分に対して文句を言っている。」ということです。

文句を言うというのは、直接言うわけではなく、相手がいない場において言っていることを指します。(所謂、陰口。)

これは職場においても、家庭においてもそうだと思いませんか?

ストレス解消にする程度の文句であれば良いのですが、深刻化すると色々な不幸なことが起こります。

私の体験から言っていることなので、私自身も気をつけたいと思います。
[PR]
by srmurakami | 2010-08-08 17:00 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。