修理工場行き

最近、注意不足があり、営業車のバンパーを2回立て続けに擦ってしまって、明日修理工場に行くことにしました。

修理には2~3日かかるそうなので、代車を借りて暫く動きます。

私自身も修理工場に入れないとぼろぼろです(笑。

年度更新はほぼ目途がつき、あとは算定基礎届に突入です。

しかし、日中は沢山のご依頼をこなさなければならないので、事務的な手続をしている暇は無く、暫くは夜や土日にこなす予定です。

一昨日も新たなご依頼があり、昨日も新たなお話がありました。
他にも、新たな顧問先様も今月、来月と決まり、暫く忙しい日が続きます。

以前にも検討したことがありましたが、顧問先様以外の業務受託を制限しなければならないのではないかと考えたりしています。

とりあえず即戦力募集ということで、ハローワークにパートタイマーの募集を出してきました。
今回はハードルが高く、社労士有資格者募集になっています。

応募があることを切に願っております。
[PR]
by srmurakami | 2011-06-25 18:13 | ブログ | Comments(0)

まいった、まいった

この2週間くらい土日もなく働き、平日夜も10時や11時まで食事後に仕事に励んでいますと、ちょっと気分的にまいってしまって、日中に些細なことで「切れそう」でした。

原因の大半は空腹でしたが(笑。

些細なことで切れることは良くないと思いますが、それはさておき、喜怒哀楽というのは私は人にとって必要なものだと思っています。

なので、いい大人だから何事にも怒らずに丸くならなければならないという考えは私にはありません。

嬉しいときは喜び、怒るときは怒り、悲しい時は泣き、楽しい時は楽しむ。
これを無くすと人は、生きている喜びが半減してしまうと思っています。


なので、いくつになっても理不尽な事には怒りたいと思っています。

周りの人にとっては迷惑至極なものですけど(笑。


さて、今日もお客様から新たなお客様をご紹介いただき、行政書士業務・社労士業務ともいただく予定となりました。

まいってダウンしないようにしながら、頑張りましょう。
[PR]
by srmurakami | 2011-06-22 23:38 | ブログ | Comments(0)

今日もこれにて

今日の業務もこれにて終了。

また明日頑張ります。

明日は少し晴れるらしいので、蒸し暑い日となるでしょう。

今日も新しいご依頼をいただきました。

お待ちいただいている方、大変申し訳ありません。

急いで頑張ります。
[PR]
by srmurakami | 2011-06-20 22:26 | ブログ | Comments(0)

営業力って?

先日、お客さんと話していたところ、その方も資格の勉強(社労士ではないですが)をしていたが、結局自分の性に合った仕事を始めることにしたということを話されていました。

そして、どんな商売でも営業力が必要だし、自分は村上さんのように営業力は無いですし、と話されていました。

お褒めに預って大変恐縮ですが、私自身営業が優れているとは実際は思っていません。
同業の方にも営業が出来るから羨ましいという話を何度か耳にしましたが、どうも自分では腑に落ちません。

この私がいるこの業界でも、私より営業はうまい方は沢山居るのではないでしょうか。

自分で言うのもなんですが、決して社交的な人柄ではなく、人付き合いがどちらかと言えば不得手で(いや、かなり不得手で)、趣味道楽もなく堅物と言われるような人間で話が面白いわけではなく、今の奥さんと会わなければ結婚も一生できなかったかもしれないような、酒を一緒に飲んでも楽しいと思われないような、お客様の会社の懇親会にもほとんど呼ばれる事が無い人間に「営業力」ってあるの?(笑

自虐ネタ満載ですみません。
もちろん営業力という言葉の中には単なるコミュニケーション能力以外のものが多々含まれていると分かっていますが、私にそれ以外の点での「営業力」が、他より優れていると言い切れるものは多くはないでしょう。

新卒当初、製薬会社に就職し営業活動をしていたからそのように思われるのではないかと思うのですが、営業成績は良い方ではなかったと思っています。

退職時に直属の上司から、会社の評価は悪くなかったのに、と言われたのが案外であり、嬉しかった記憶もあります。


さて、小さいながらうちも会社であり、「営業」というのは真剣に考えないといけないことなので、私にあるかないか分からないような「営業力」に頼るのは心もとなさ過ぎるので、会社(事務所)として色々と考えなければならないと思っております。
[PR]
by srmurakami | 2011-06-17 22:59 | ブログ | Comments(0)

夜なべ終了

今日の夜なべ仕事はこれにて終了。

これ以上すると明日に差し障る年齢になってきましたので。

暫く夜なべ仕事は続きます。

明日からも頑張ります。
[PR]
by srmurakami | 2011-06-16 23:01 | ブログ | Comments(0)

次から次へと

次から次へと4歳の長女が風邪をもらってきます。

そして次から次へと私にうつしてくれます・・・。

子供は元気なもので1~2日くらいで元気に動き回るのですが、私といえば抵抗力が無く、子供以上にひどい症状になって、昨日は完全にダウンでした。

今日もきりきりと仕事が出来ず、ゆっくりゆーっくりと仕事をこなしておりました。


しかしこのところの仕事といえば、特定労働者派遣事業届出、株式会社設立や労基署の調査も無事終わり、建設業許可申請書もほぼ完成し、順調です。

年度更新業務のさなかにどさっと届いた算定基礎届の山には少し引きましたが・・・。

まだまだご依頼いただいている仕事は山とありますが、体調の様子見しながら一歩一歩進めていきます。

子供に抵抗力がついて、あまり風邪をもらってこない日が早く来ることを願いながら。
でも、次女がまたもらってくるようになるか・・・。
[PR]
by srmurakami | 2011-06-15 22:36 | ブログ | Comments(0)

頑張りましたけど・・・

この土曜日、日曜日と年度更新業務に勤しみました。

職員が作成した給与集計をチェックし、申告書の下書きをしたりしておりましたが、この2日間で十数件しかできませんでした。

先の道のりはまだまだ長い…。
[PR]
by srmurakami | 2011-06-12 23:14 | ブログ | Comments(0)

たまには社会保険労務士らしいことを書きたいと思います。

今年から算定基礎届(定時決定)に一部変更があります。

4月から6月の給与が業界・業種・部署によっては他の月より高いといったことがあります。

そうすると定時決定により通年でその高い3ヶ月の平均で保険料の徴収が行われていました。そのような方々にとっての変更です。

今までは給与の遅配や休職、ストライキなどがあったなどの3つの場合には「保険者算定」といって、3ヶ月平均で標準報酬月額等級を出さないことがあったのですが、それに加えて上記のように例年この3ヶ月の給与が繁忙期により高くなる場合には、1年平均での標準報酬月額等級を決める「保険者算定」が可能となりました。

具体的には、4月~6月の平均が該当する標準報酬月額等級区分と前年7月から当年6月までの1年間の平均が該当する標準報酬月額等級区分が2等級以上差が有り、例年それが起こる場合です(単年度だけそうなる場合は該当しません。)

これは部署ごとに対象となりますので、3月決算の会社で、4月~5月あたりに決算業務にかかわり残業が多くなる経理部署などが多く該当するかもしれません。

また、税理士事務所さんとかでもそうではないでしょうか。

なお、この取扱いは申出をすれば可能になるというだけで、従来どおりに4月~6月の給与で定時決定しても問題は有りません。

適用するには添付書類として年間平均ですることの申立書と、年間給与を記載し被保険者本人が保険者算定に同意する記名押印または署名した書類、が必要です。


久しぶりに社労士らしいことを書いたような気がします。

そういえば、旧萩社会保険事務局管轄のところの顧問先さんの算定基礎届用紙は届きましたが、それ以外のところはまだ届きませんね。

このような案内も入れてくれているのでしょうか?
[PR]
by srmurakami | 2011-06-11 23:45 | にゅ~す | Comments(0)

もうすぐ8年

梅雨の晴れ間で今日の山口市は蒸し暑くなっています。
心地よい風が吹いております。

今年も6月を向かえて、どこの社会保険労務士事務所も最も忙しい時期を迎えているでしょう。

労働保険(労災と雇用保険)の保険料申告・納付があり、4月・5月・6月の給与額を届け出て1年間の保険料を決める社会保険(健康保険と厚生年金)の届出があり、その両者が同じ7月11日が期限となっています。

いわゆる「年度更新」と「算定基礎届」が同時に来る時期です。
それはもう大変です。暫く休み返上で頑張ります。


その忙しいさなかに、うちの事務所は開業から丸8年目を迎えます。
平成15年7月に山口市にて開業した年も暑い夏でした。

まだこの仕事を続けられていることに感謝しなければなりません。

ブログを開業から1年後の平成16年(2004年)の7月から始めているので見返してみると、他愛も無いことを書き綴っておりました。

当時32歳で元気で、(まだ痩せていて)、やっていたことを思い出します。
もう40歳ですから、歳を感じますね(笑。

そのころでもそこそこ忙しかったと思いますが、それも可愛いもんだったと今では思います。

さて、開業から8年経ち私も40歳になりましたので、その歳と経験に応じた今より少しでも良い仕事をしていくことを目標に、また1年頑張ろうと思います。
[PR]
by srmurakami | 2011-06-11 15:28 | ブログ | Comments(0)

身近な蛍

本日はお客様を回って資料収集をしておりましたが、同じ市内でも海辺の山口市阿知須では海風が気持ちよく一番気温が高い午後2時前後でも26度(車載温度計による計測)で過ごしやすいところもあれば、私の事務所近辺(山口市白石)では夕方4時頃でも32度と、6度も温度差がありました。

山口市は盆地状なので、ちょっと気温が高くなります。

そんなうちの事務所近辺でも、歩いて5分ちょっとの小川に蛍が出るとの情報を得て、きのう上の娘と歩いて蛍を見に行きました。

確かに20匹くらいふわふわと飛んでは岸辺に止まったりして、とても綺麗でした。

群舞を見たい方には物足りないでしょうけど、あの山口市でも有名な後河原の蛍まつりみたいに人ごみの中で見る蛍とはまた違い、見ている人が全く居ない人気が無いところで、しみじみと見る蛍のほうが私は好きです。
(思いっきり住宅街なので、夜はほとんど歩いている人はいません。)

昨日も他には誰も見ていませんでした。

娘は今日も見に行きたいと駄々をこねておりました(笑。
[PR]
by srmurakami | 2011-06-06 22:45 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。