GRIT

年末年始に本を読もうと思っていましたが、県立図書館がすでに休館になっていて当てがはずれてしまいました。

ということで、買い込んであまり読んでない本も沢山あるけど、新たにネット通販で小説やビジネス本も少し買おうと物色してましたら先日の新聞に広告が載っていたGRITに関する本もあったので発注しました。

成功に関する本のようで、成功には2つの掛け算からなる計算式が考えられ、そのどちらの計算式にも「努力」が含まれているとのこと。

まだ本を読んでないので分かりませんが、要は努力を続けられるかどうかですが、そこには成功体験とか自己肯定とかもあるのでしょうし、幼少からの反骨心(気骨)もあるのでしょうね。

難しいこと、出来ないことに当たったときにすぐに避ける人、やめる人には「なにくそ」という反骨心などなく、成功もおぼつかないとは考えていますが、その線に沿ったものに理論づけがされるのかな。

そういったことを一つ一つ長い年月乗り越えることを積み重ねてこそようやくできることもあるということを、そういった人たちは一生知らないし、経験できないんでしょうね。

まぁ、読んでも無い本を推測しても仕方ないですが、年末年始にぼちぼち読んでみます。

単になんでも努力すりゃいいとは毛頭も思っていませんが、大切な大切な肝心なところで努力をしない人を見るとどうしようもなく他人事とは思えず腹が立ちます。

いまそれをやらないでどうする、どのような物事の場面でも必要になるそれを今努力しないであなたは何ができるのかと、心配であり腹だたしくもあり。

自分はどうなんだと言われても仕方ないので、自分もそれが出来てるか自省しなければ。

自分の99%の部分が嫌いな私ですが、ようやくこの年になり1%の自分を許してあげる気持ちがでてきたのも少し努力を積み重ねてきたおかげかなと思い、引き続き努力の方向性を間違えないようにしながらぼちぼちやってまいりたいと思います。



[PR]
# by srmurakami | 2016-12-29 00:00 | ブログ | Comments(0)

年末年始の業務のご案内

今年も年の瀬が近づいて参りました。

当事務所は、年末の通常業務は12月28日(水)まで、年始は1月5日(木)から行っております。

その間は休みですが、その間に行わなければならない予定業務については出勤して承っております。

よろしくお願いいたします。



[PR]
# by srmurakami | 2016-12-21 17:20 | にゅ~す | Comments(0)

明日から師走です。

みな一様に「もう12月か」という思いに浸る時期になりましたが、私もその思いと同時に「ようやく12月か」という思いも強く感じます。

今年は年始から最近まで、新しい顧問先様のラッシュが続いて、次から次へと飛び回っていました。

それがようやく一段落ついた感とともに、1年間乗り切った、という思いでようやく12月という気持ちです。

しかし、そうこうしているうちに、11月後半から新しい仕事の話を続々といただくようになっており、来年に向けて動きだしております。

来年1年は、今までやりたいと思っていたことをなんとかやり遂げようと思います。

そのための1年です。

それが成れば、次にようやく進むことが出来ます。

気ぜわしく忙しい12月を乗り切って、気持ちよく新年を迎えましょう!



[PR]
# by srmurakami | 2016-11-30 19:16 | ブログ | Comments(0)

緑の月

毎月1回、夜に下関市へ行くことがあります。

今週もその日があったのですが、夜8時過ぎに高速道路を山口市へと走らせていてふと目を上げると、きれいな満月の緑の月がくっきりと浮かんでました。

そのきれいな月をみていると、ふと生きているってのは幸せなことだなという思いが浮かびました。

本当にきれいなきれいな満月でした。

しばらく見とれていましたが、さすがに高速道路なので・・・・(笑

どうしてみどりなのかなと少しだけ考えましたが、車のフロントガラスの上の方には紫外線除けのコーティングされているせいだろうと思い当たり、フロントガラスの下の方からみたらきれいないつもの色の満月でした。

いいものが見れたので、しばらく心に積もっていたものが落ちた気がします。

暫くこれで頑張れます。




[PR]
# by srmurakami | 2016-10-22 20:28 | ブログ | Comments(0)

求人について

暫く出しておりました当事務所の求人ですが、採用者が内定しましたので求人を止めたいと思います。

ご応募いただいた方々ありがとうございました。

当方の望む適性との相違でこの度は不採用という結果でしたが、適性に合った職場を見つけられることを祈念しています。


さて、少し先になりますが、10月からは私+正社員5名の計6名体制で業務を分担して参りたいと思います。

私は、ますます事務所内での運営にも時間と労力を割かなければいけないと覚悟しています。

経営者としての業務をしっかりと進めていきたいと思います。


[PR]
# by srmurakami | 2016-08-23 23:58 | ブログ | Comments(0)

何年ぶりだろう

何年ぶりだろうというくらい久しぶりに見たものは、70㎏を割り込んだ体重計の針(笑。

こんなだれも興味を持たないであろう話題ですが、ブログは日記みたいなものなので勝手に書いています。

いやぁ~、久しぶりに見ました60㎏台。

1週間で500gくらい減っているようで、少し怖いくらいです。

病気か?と思うくらいです。

病気でなければとても嬉しいです。目標は達成しましたが、標準体重68㎏くらいを目指してもうしばらく食事を控えます。

やっていることといえば、米とパンは少なめ、おかずは普通の量、そして間食の甘いものは無しです。

決して無理なダイエットではないと思いますが、こんなにすぐに効果がこれだけ出るとは思いませんでした。

あと2㎏っていったら結構な量ですが、それだけ余計なものを体に身に付けているわけですから減らします。

といっても2㎏程度だったら外見は変わらないかもしれません。

あともう少しです。
頑張ります。
もう少し他の(ましな)ことで頑張れよ、って感じですが(笑。



[PR]
# by srmurakami | 2016-08-08 18:37 | ブログ | Comments(0)

4年前に戻りましたか?

開業以来、うちには右肩上がりのものがあります。

それは私の、、、、、体重です。

開業以来10Kgは増えたことでしょう。
今まで何度ダイエットに挑戦しては元に戻って、更に加算してきたことか(笑

しかし、45歳を超える年齢になると、太りすぎは色々なところに支障が生じてきます。

ということで、何度目かのダイエットに挑戦し始めたのが2ヶ月くらい前でしょうか。

ダイエットと言っても、間食(好きな甘いもの)を止めて、毎回の食事の量を減らしてしっかりと3食は食べるものです。

結果、2ヶ月で4Kgほど減!

1年に1kgほど太り続けてきたので、4年前くらいの体重に戻ったかもしれません。

私の運転免許証の写真はほぼ5年前くらいのものですが、写真写りがいいと家族にはすこぶる好評な写真で、そこまで戻ってないかもしれませんけど、それに近いものになってきたかなと思います。

目標は70kg!

最近ちょっと気が緩みがちなので気をつけます。







[PR]
# by srmurakami | 2016-07-19 23:02 | ブログ | Comments(0)

今さらですか?

どうでもいい雑談ですが、今さらながらたまたま葉加瀬太郎のベスト盤を聞きました。

結構ツボにはまりました。

今まで聞いてなかったのが少し残念です。

クラッシックぽい曲調のものもあり(クラッシックだけど原曲にばりばりアレンジ入れてるような曲)、情熱大陸のテーマソングもあり、朝の連ドラで聞いた曲もありと、少し前のアルバムでしょうけどいい物はいつ聞いてもいいという感じで、気に入りました。

葉加瀬太郎の曲もメニューに増やしていこうと今さらながら思ったのでした。

オチも無く以上です(笑。



[PR]
# by srmurakami | 2016-07-11 19:28 | ブログ | Comments(0)

実感してます。

最近の投稿で、事務所にビジネスフォンを導入したということを書きました。

今さらの話で、まだそんなこともしてなかったのと驚かれたことしばしば有り。

さて、そのビジネスフォン導入の最大の目的でもある同時に3本電話がかけられる・かかってくることができるのですが、日常で2本同時に通話はざらで、たまには3本の電話が同時にかかっていることも見ることがあります。

今までどれだけお客さんを始め各所に電話がつながらなくてご迷惑をおかけしていたかを実感してます。

申し訳ありませんでした。

どうしても通話中でかかってこなかった電話は見えていないものだったので、対応が後手に回ったと反省しています。

さて、最近は事務所のエアコン増設や温水器設置など設備投資をしてばかりですが、職員が使用する営業車の1台の買い替えも検討しています。

財布が休まる?暇がありません。

お金は右から左へ流すが基本ですね(笑


[PR]
# by srmurakami | 2016-07-08 22:26 | ブログ | Comments(0)

品格について

何とかの品格とか、品格という言葉が出ることが多かった時期がありました。

品格、品性とはなんぞやということと、それは必要なものなのかどうなのかなど、まぁ議論は尽きないところもあるかと思います。

でも、私が一つ考えていることは、どんな仕事でも行きつくところは「人」を相手にしている以上、仕事の上では、経営者を含めて働く人には品格というものが必要な場面が多い(全ての場面でとは敢えて言いません)と思います。

偽装とか不正に関係しますし。

そして、普段は見えにくいかもしれない働く人たちの品格(品性)が露呈しやすい場面が、その人が窮地に陥ったときです。

身近な場面では、仕事の上で失敗が露呈したときなどです。

その時の事後の対応を見れば、その人の品格(品性)がどのレベルにある人か、良く分かる場合が多くあります。

ごまかそうとする人、言い訳する人、人のせいにする人、逆切れして攻撃してくる人(論外)。。。

どれも相手にとっては見苦しく感じるものです。

その仕事を任されている以上、人がどう言おうが、役所の人がどう言おうが、よく確認しきれなかった自分の責任ですし、考えが及ばなかった、時間が取れなかった(若しくは取ろうとしなかった)、能力がなかった、上司・同僚に適切に報連相できなかった等々、全て結論としては自分が悪いとしか言いようがないのです。

簡潔に言えばそういうときは誠実な姿勢を取れる人が、仕事を任せられる品格がある人であり、責任を取れる人です。
(そして、そういう人だけが成長出来る人です。)

責任も取れないような人は仕事も任せられませんし、お客さんにも下に見られて相手をしてもらえまん。

特にうちの仕事などは企業の経営者と話をするような仕事でもあり、品格が無い人柄では相手にされないでしょう。

当然これは自分にも言えることではあるので、人の振り見て我が振り直せではありませんが、気をつけたいと思います。




[PR]
# by srmurakami | 2016-07-06 23:02 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30