人気ブログランキング |

見直し

2003年(平成15年)7月に開業してはや満16年。
山あり、谷あり?でやってきました。

現在は、私+職員6名(うちパート1名)の総勢7名の規模にまでなりましたが、規模が大きくなるにつれ、事務所のことは色々と見直しては来ました。

このままのペースでもし事務所が大きくなれば、私が還暦を迎える年(2030年)くらいには、職員も10名は超えているのでしょうが、社会情勢も考えるとそうは問屋が卸さない状況も考えられます。

規模にかかわらず、事務所のことは色々と随時見直していこうと思いますが、このたびは補助金をもらいながらのホームページの改定を機に、お客様とのサービス提供の定めも改善や見直しを検討したいと思ってます。

そして、ホームページ更新後の来年には新しい枠組みでのサービス提供ができるように考えていきたいと思います。

ただし、現在すでにご契約いただいているお客様については、現行の枠組みを維持していくことを基本とし、新しい枠組みの方が有利であればそちらに移行していただくことを検討します。



# by srmurakami | 2019-08-15 22:34 | ブログ | Comments(0)

元祖?サブスク

サブスクリプションのサービスが増えてます。

車やサービスなど、もの・こと消費が、所有から利用へと比重が移る現象が起きつつあります。

もともと士業と言われる業界では現在、税理士、社会保険労務士、中小企業診断士、弁護士などは顧問料が「定額制」の顧問制度があります。
一部、行政書士業務でもあります。

とりたて社会保険労務士などは、手続量の多い月と少ない月の差が大きい場合もあり、定額の顧問料でよいというのは、元祖のサブスクリプションに近いと言っても良いかもしれません。

しかし、定額サービス制とサブスクリプションには違いがあります。
サブスクはもっとお客様との関係性に寄った運営になっています。

うちの事務所としては、導入時の料金体系や業務設定など、今から思えば「サブスク」に近づける努力をしていると思います。

お客様の状況が千差万別で、一律に設定しづらいのも実際あるのですが、出来る限り柔軟にサブスクになるように努力は続けたいと思います。

それを明確にして、伝える努力が足りてないと考えてますので、その辺りの努力もどのようにするかを考え続けてます。

それがお客様にもうちにも、双方にとってメリットがあると信じて。




# by srmurakami | 2019-08-06 21:32 | ブログ | Comments(0)

無事採択

うちのホームページは作成してからそろそろ年月が経っていて、改変を考えていたところに今回、小規模事業者持続化補助金事業(商工会議所分)の情報を頂いたので商工会議所に問い合わせ(というか、いきなり申請書・計画書を送りつけたりしてしまったり…)をして応募したところ、無事採択の連絡をいただきました。

経済産業省の補助金は要件を満たせば支給される助成金とは違い、事業計画の内容次第で支給されないものなので、私の勝手なイメージで採択率は40~50%というイメージをもっていたため、この補助金の補正予算での公募の情報はかなり以前から知ってはいたのですが、まぁ無理だろうとあきらめていました。

しかし、期限近くになってあらためて情報を頂いて、応募要件と作成する申請書を確認して、応募期限の1週間前くらいの思い立った当日にぱっと計画を作り、商工会議所の方へいきなり送信したりして、計画修正のご提案のやり取りをいただき、ご迷惑をおかけしながら期限の当日に郵送してました。

県内では社労士事務所が3件ほど採択されてました。
案外多いものだと思います。

決定通知書が届いたら、年内完成に向けて発注して取り掛かって参ります。



# by srmurakami | 2019-07-31 23:00 | ブログ | Comments(0)

昨夕からいつも使っているメールソフトから送信がいきなりできなくなりました。

なんとか復旧しようとプロバイダーのサポートセンターに電話して1時間以上電話しましたが徒労に終わり、しまいには有料オプションの遠隔サポートを申し込みませんかと営業される始末…。

経験上、そのようなもので解決するようなものではないと感じていたので断りました。

そんなこんなでばたばたして、午後3時過ぎからようやく本日初めて業務に取り掛かり、夕方、ようやくその業務が一息ついてちょっと怪しいと思っていた導入している某社のセキュリティーサービス装置のホームページを見るとなにやら怪しげな記載が…。

プロバイダーによっては送受信ができなくなることがあるのでその対応はこうしてくださいというのが最近掲載された模様。

それに従い、そのセキュリティーサービス装置の一部の設定を変えると、そのプロバイダーのアカウントが見事に復活しました。

パソコンのソフト・プログラムは本当に訳がわかりません。
何の設定も変えてないし、何のソフトもインストールしていないのに突然支障が生じてしまいます。

セキュリティサービス装置の方で知らないうちに何か更新があって、それで支障が発生したりするんでしょうね。


もう、こんなに時間を取られるのはやってられません。
もう少し知識を付けて、即応できるようになりたいと以前から思ってますが、うちは何屋を目指すのだろうとおかしくなります(笑

関係ないかもしれませんが、プログラミングを勉強したいと思ってます。



# by srmurakami | 2019-07-19 19:02 | ブログ | Comments(0)

落下ショック

いつものように事務所に居残りで残業していて、セロハンテープを使うために台ごと持ち歩き、戻そうとしたところで手元からするっと落下!

ごんっ!


私のノートパソコンに直撃…

最初ぱっとみたら何事もなかった様子だったのでほっとしたのもつかの間、液晶の左下あたりに蜘蛛の巣状のひびが見事に入ってました。

最近、動きが遅いので買い替えようと思っていたところではあったのですが、もう少し使えるかと思っていたのでかなりショックです。

連休前に落ち込む出来事発生でした…。



# by srmurakami | 2019-07-12 19:14 | ブログ | Comments(0)

恒例の月初めの業務

毎月、月末恒例の請求書作成で昨日今日と忙しくしておりました。
明日の1日はちょっと外出で事務所を離れることが多いので、今日中にできる事を済まそうと思い、いつもより早めに作業にかかってます。

今日は最終の仕上で事務所に午前中から午後2時くらいまでおりましたが、ふと思うと、この年度更新と算定基礎届の社会保険労務士事務所の繁忙時期に誰も出社していないという状況に気づきました。

全国の社会保険労務士事務所では昨日と今日と結構出社している職員が多いのではないでしょうか。

しかし、うちの事務所では、労働保険の年度更新は先週くらいまでにほぼ完了し、この1週間ばかりは算定基礎届にかかっていますが、きわめて順調に進捗していると思います。

みんなの作業の準備がよく、職員が休日出勤しないとこなせないという状況ではありません。

休日出勤するのは私くらいなもので…。
私自身の働き方改革が課題ですね。




# by srmurakami | 2019-06-30 15:27 | ブログ | Comments(0)

緒に就く

「しょにつく」または「ちょにつく」と読む。「おにつく」は誤り。
どちらもありとは知りませんでした。

ようやく社会保険の算定基礎届業務が緒に就きました。
労働保険の年度更新業務は完了。

それ以外の業務がてんこ盛りのときに、この毎年の定例業務での繁忙期はきついものがあります。
それは逆か。
毎年の定例業務の繁忙期にそれ以外の業務がてんこ盛りというのが正しいでしょう。

でも、その他の業務の山の三分の一は登ったところかと思うので、一段落感もあり、あと三分の二の山の登り方を考えるだけなので少し気が楽になりました。

今月中に山の三分の二までこなしましょう。





# by srmurakami | 2019-06-23 23:30 | ブログ | Comments(0)

ハードディスク

またまた久しぶりの投稿になってしまいました。

仕事が過熱気味?です。

ついつい想像してしまうのは、パソコンのハードディスクの書き込み、読み出し作業です。

ハードディスクは同時にいくつかのタスクを指令されると、作業を同時にしているわけではなく、作業をあっちやってこっちやってと細かくタスクマネージャーが管理して、作業をこなしているそうです。(素人なので間違っていたらすみません。)

現在の私の仕事の状況がそんな感じです。
イメージが伝わりましたでしょうか。

※ハードディスクというよりは、パソコンのタスク管理のことですね。



# by srmurakami | 2019-06-22 19:34 | ブログ | Comments(0)

暑い

早くも半そでタイ無しというクールビスで仕事をしています。

それでも汗が出るくらいの暑さになってきました。

気温は暫くしたらまた平年に戻るかもしれませんが、とりあえず半袖から長袖に私は戻ることはないと思います。

秋が待ち遠しいですが、この年になると時が過ぎ去るのも嫌なので、この暑さを楽しめる方法はないのかと思うようになりました。

バーベキュー?スキューバダイビング?ヨット?

アウトドアばかりじゃないか…。

インドアで暑さを楽しむものってあまりないですよね(笑

サウナとか?

それって季節は関係ないんじゃ…



# by srmurakami | 2019-05-23 22:20 | ブログ | Comments(0)

変化の節目

いわゆる「デジタルファースト法」案が衆議院を通過したと小さく新聞に記載がありました。
衆議院を通過すれば概ね法案は成立するでしょうし、反対する野党もあまりいないと思いますので、国会にて成立する見通しでしょう。

行政手続を原則としてオンラインで行うこととし、民間でもデジタル化を促進することを趣旨としているようです。

手続のデジタル化については、法務省が慎重姿勢の様ですが(真偽のほどは分かりません)、それ以外の省庁は前向きという情報も流れています。

先の話とお思いの方も多いかもしれませんが、2020年度にある程度の運用開始を目標にしています。

うちの社会保険労務士の分野では、来年の2020年4月には、IDとパスワード方式によるオンライン申請の運用開始となっておりますし、法人設立後の手続(社会保険の適用等)のワンストップサービスなどは今年度である2019年度実現となっています。

2020年度中の「できるかぎり早期実現」する項目として、ハローワーク手続のワンストップ化(社会保険と雇用保険のワンストップ化と私は捉えています)もありますし、助成金のオンライン申請もそうです。

デジタルファースト法の3原則?は、「デジタルファースト」「ワンスオンリー」「ワンストップ」ですが、これに合わせた業務の改革が社会保険労務士事務所に迫っていることをよく理解しておかないといけないと考えています。

今後のための情報収集が欠かせません。




# by srmurakami | 2019-05-12 22:24 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31