健康保険任意継続は1年まで

↓ブログランキングへの応援クリックをお願いします!1日1回のクリックのご協力をお願いいたします!
人気blogランキングへ
現在、健康保険の退職後の任意継続は2年間まで入ることができますが、これを1年まで短縮することが検討されているようです。年末までの医療制度改革をまとめる上で検討されています。

退職すると、すぐに再就職しないかぎり国民健康保険に加入することになりますが、2年間は事業主負担分の保険料も自腹で負担すると2年間政府管掌健康保険に加入し続けることができます。

ただ、国民健康保険は前年の所得で保険料が計算されるので、退職直後は収入と比較して保険料が高くなることが多く、健康保険で任意継続する方が結構いました。

しかし、2年目以降は退職後の所得が反映された低い保険料になることが多く、国民健康保険に切り替える人が多いので、任意継続は1年に短縮することが今検討されています。

ただ、国民健康保険も前年の所得ではなく、その時の所得に応じて保険料を決めるように改正しようという動きもあり、そうなると任意継続は無くなる!?

実際、そうなっても1年は継続できるようになったままだと思いますが・・・。
[PR]
by srmurakami | 2005-10-11 06:47 | にゅ~す | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。


by srmurakami