ブログトップ

やまぐちにて、特定社会保険労務士・行政書士の・・・

残り3分の1

今回も仕事との話ではなく、個人的な日記のようなものです。長文あしからず。


よく「残り」のことを考える際に、「まだ〇〇ある(肯定的な意味で)」と考えるか、「もう〇〇しかない(否定的な意味で)」と考えるか、という話がありますよね。

「あと3分の1もある」と考えるか、「もう3分の1しかない」と考えるかです。

何が「3分の1」かというと、私が考えている私の人生です。

長生き家系ではないと思いますので、年齢で言えば私が勝手に考えている私が亡くなってもおかしくないと思っている年齢の3分の2の地点まできました。

なので、残り3分の1です。

人間は複雑なもので、私は同時に両方を思ってます。
「あと3分の1もある」と思ってますし、「もう3分の1しかない」とも思ってます。

人は誰しもやりたいことを全てやれる時間も、環境・条件も、能力も与えられていない、獲得できないものですから、やれることは限られます。
人がやっているから自分もやりたいと思ったり、うらやんだりしなければ、やりたいと思うことは限られます。

私が人生でやることと考えていたことでは、もう9割近くはやった感があります。残り3分の1の時間で、やりたいことの1割をするだけなので楽勝です。

学校出て、就職して、恋愛して、結婚して、家庭をもって、独立起業して、経営を軌道に乗せて、家を建てて、などなど。

多くの人がやっていることかもしれませんが(起業は多くはしていないかも)、正直これだけやっただけで私的にはかなり大変でした。
出来ないだろうと思ってたこともできてますし。人づきあいが子供のころは超苦手だったのに結婚とかありえない(笑

前にも書きましたが、若いころからどちかというと私は人より欲というものが少ない人間だと思っています。

あれが欲しいとか、あれをしたいとかという欲があまりありません。(その反面、それらが得られた際の感動もないのですが)

物欲などは特に少ないかな。
何か貰ってもあまり喜びを表しませんので注意してください(笑 
気持ちは嬉しいですけど。

服など身に付けるものも人から見て恥ずかしくない程度のものがあればいいですし(羞恥心はありますので)、車も私が思う程度に快適に運転できるものであればいいので変わり映えしない同じ車種を中古で続けて買ったりしてますし。

おいしいものを食べたいという思いはありますが、一度食べると満足して何回も食べたいということもありません。
なので、気に入った飲食店に通うこともありませんし、酒が好きで飲み歩くということもありません。

世の旦那方の毎月の小遣いは幾らか知りませんが、うちは小遣い制ではないので使おうと思えば使えると思いますが、せいぜい本や音楽で月に1~2万程度使う程度です。多いのか少ないのかもわかりませんが、47歳のおっさんにしては少ないのではないかと思います。

こんなことを書いていると、何が楽しくて生きてるの?ということを尋ねられそうですが、実際尋ねられたこともありますが、なんでしょうねぇ(笑

とりあえず、人に喜んでもらえるのが嬉しい・楽しいというのが一番ですかね。
利己的に他者に喜んでもらうっていう自分勝手なことが好きとか(笑

できる範囲でですけどね。
頼まれても自分に向いてないと思うようなことは断ることもしばしば。
自分のできる事、したい事で喜んでもらえること限定って感じで。

自分の欲が少ない分、必然的に受身なんでしょうね。
ねだられて、それを叶えて、喜んでもらうのが嬉しいとか。(表面上は嫌々って感じで、密かに反応を楽しみにしているっていうブラックな感じで)
なので、人から直接・間接的に要求されたり、求められたりすることが無ければ、楽しみもないということになりますね。

私自身、私と同じような人とはプライベートでは付き合いづらいなと思います。自分でそう思うくらいだから、付き合いづらい人なんです(笑

でも、仕事はきちんとやります。頑張りますので、残り3分の1の間、お付き合いよろしくお願いしますって、お客さんはここをあまり見ていないと思いますが~。


残り3分の1、この体が使える間は使って動いて、人生楽しみたいと思います。

追伸
更に年齢を重ねた自分が将来これを読み返したらどう思うかも少し楽しみにしています。また、その時々で考えが変わているかもしれませんしね。



[PR]
by srmurakami | 2018-04-03 23:57 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31