中期と長期の目標

社会保険労務士のとある周辺業務に関して、もう10年以上前から専門知識を勉強しようと考えていたにもかかわらず未だ動いていないことがあります。

今の社会状況を考えると、5年くらい前にやっておけば良かったと今更ながら思いますが、やれ忙しくて勉強する時間が無いだのとか、やれ学費が結構かかるのでまた来年にしようとか、自分に言い訳を考えては動いていませんでした。

でも、知識は得ることができても業務としてすぐに習得できるものではないので、そろそろ一つ一つこなしながらステップアップに向けて動こうと思います。

とりあえず、50歳になるまでのあと2年と少しで資格(知識)だけは1~2くらいは得ておいて、55歳くらいなるまでの間にお客さんに提供できる業務にできるかどうかの事業スキームを揉みつつ、経験も積んでいこうかと思います。

まだ、何も動いていない状況なので、何をするのかを書くのは控えておきます。

形が少しでもできてきましたら、PRもしていこうと思います。

お盆でちょっと考える時間があったので、やはりやっていかなければならないと思ったのでした。



[PR]
by srmurakami | 2018-08-15 13:05 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。


by srmurakami