どちらの方向へ?

同じ社会保険労務士の業務でも、案外広いもので、事務所それぞれに方向性というものが見られます。

地方だと、その広い業務のフィールドで、業務を絞ってしまうとパイ(市場)が小さくて、運営が大変になることもあります。

それでも経営する人によって仕事でやりたいことがそれぞれなので、こんな地方の人口最小の県庁所在地でも、方向性がまちまちになるようです。

方向性それぞれに良い・悪いはないので(違法でない限り)、その良し悪しを評価することはありえないのですが、自分がその後を追いたいと思うようなことをされている人はなかなか見当たらないですね。

私が目指したいところの姿は、あまり目立つものではないからかもしれません。

自分が本当にそれで良いと自信をもって評価できるもののみ取り組んで参ります。



[PR]
by srmurakami | 2018-10-01 21:56 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。


by srmurakami