ブログトップ

やまぐちにて、特定社会保険労務士・行政書士の・・・

労災保険料率が変わります。

平成21年4月からの労災保険料率が変わります。

身近な業種での変更は次のとおりです。


卸売業・小売業、飲食店又は宿泊業  5/1000 → 4/1000

金融業、保険業又は不動産業 4.5/1000 → 3/1000

その他の各種事業(医療とか福祉とか色々な業種が入ります。) 4.5/1000 → 3/1000

建築事業  15/1000 → 13/1000

その他の建築事業 21/1000 → 19/1000


他にも多くの業種で変更があります。
また、建設業の労務比率も一部変更があります。

建設業の一人親方も20/1000 → 19/1000 に変更になります。
(既に納付いただいている方へは還付いたします。ご面倒おかけいたします。)


なお、雇用保険料率の変更も平成21年度に限り行われる予定です。
給付に係る保険料率1.2%→0.8%に変更予定なので、その自己負担分は0.4%(現行0.6%)に平成21年度限定で下がる予定です。
しかし!国会の混乱でまだ審議がなされていないそうです…。


とりあえずお知らせでした。
[PR]
by srmurakami | 2009-03-05 22:49 | にゅ~す | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31