ブログトップ

やまぐちにて、特定社会保険労務士・行政書士の・・・

2018年 04月 16日 ( 1 )

何事も初めはある。

誰しも、子育てにも初めてがあるもので、私もまだ小学生二人の親としての初めての子育て中というわけです。

父親としてそれなりの役割があるのですが、といっても母親と違い、やはり日ごろからそんなに世話ができているわけではないので、見守ることしかできておらず大した子育ては出来ていないですね。

とにかく、私達親がいなくなっても生きていけるようにしてあげることだけが願いであり、目標です。

私(おおむね人並)よりIQがずっと高くて、私(かなり下の方)より人付きあいがもっと苦手な上の子や、もうちょっとしっかりしてほしい下の子など、どんな大人になるのか楽しみであり、何を、いつ、どうしてあげたら、どうなるかなど分かる人などいないので、やり直しのきかない手探りでの子育てです、


で、できれば孫を見せてもらいたいというのは勝手な希望で、かなり強く願ってます。



[PR]
by srmurakami | 2018-04-16 22:35 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。