人気ブログランキング |

犬ではないが、駆け回る

現在、年度更新の真っ只中、給与計算と同時進行で職員は手一杯の様相。

私は私で、年度更新の書類を顧問先さんから回収してくるだけでもかなり手一杯な状況のところ、労災事故手続関係、入退社手続関係、助成金の紹介、行政との打ち合わせの随伴、福祉医療機構への融資手続準備など大わらわの様相です。

そんな中、助成金、年度更新や就業規則の改定などの単発ご依頼が今週だけで6~7件ご依頼があり、嬉しい悲鳴とはこの事かと。
顧問契約も新たに1件いただいて、今週はビジネス運が絶好調でした。

今後も出産・育児関連の助成金や職場意識改善助成金のご相談などの予定も入っており、7月まで気分的にはいっぱいいっぱいです。

顧問先さんの就業規則改定も5件は溜まっているかな…。

6月中には完了を目指しておりますので、もう暫く猶予をいただけたらと思います。

大変申し訳ございません。008.gif
by srmurakami | 2009-06-04 23:16 | ブログ | Comments(0)

小冊子無料進呈

ついに山口県でも感染者が発生しましたが、現在日本各地において新型インフルエンザの感染が拡大しています。
また、これから南半球において感染が拡大し、今年の秋・冬以降に日本において再度感染が広がることが懸念されております。
さらに強毒性の鳥インフルエンザの脅威も指摘されているところです。

   
企業におかれましては、①従業員およびその家族を守る。②企業のステークホルダー(消費者、取引先、投資家等)等への社会的責任を果たすためには事前の感染対策が必須になります。

そこで当事務所もメンバーに加わっている全国の社会保険労務士で構成する「リーガルネットワーク」では、経営者の皆様のお役に立てていただくために緊急に「新型インフルエンザと労務管理」と題した労務管理上の注意点を28ページの小冊子にまとめました。

※「リーガルネットワーク」とは、都道府県各1名の社会保険労務士から組織された専門家の全国組織です。

労務管理に関するQ&Aを豊富に掲載している点が特徴です。

この小冊子を企業経営者の方へ無料進呈いたします。
ご希望の方は下記のホームページからお申込みいただけますのでご利用ください。
(山口県内の方に限ります。他県の方についてはリーガルネットワークの各県担当者をご紹介いたします。)

(申込は下記の当事務所のホームページから)
当事務所のホームページ


〔小冊子目次〕
はじめに                         ・・・3
新型インフルエンザとは                ・・・3
過去の新型インフルエンザ               ・・・3
今回の新型インフルエンザ               ・・・4
季節性と今回のインフルエンザについて       ・・・4
インフレエンザはどのように感染するか        ・・・6
インフルエンザを知り、感染から身を守る       ・・・7
咳エチケットを身につける                ・・・9
正しい手洗いを身につける               ・・・10
労務管理上の留意点                  ・・・11
職場の消毒・清掃                    ・・・13
企業においては担当者を選任すべき         ・・・14
感染の疑いがある場合の「受診」までの流れ    ・・・16
適切な労務管理のためのQ&A            ・・・17
作成協力 社会保険労務士一覧(各都道府県)  ・・・28



(掲載のQ&Aの一例)

Q:病院を経営しています。この度、当院の看護師が新婚旅行で感染地域に行くことになりました。新型インフルエンザの潜伏期間は1週間と聞いているため、本人が旅行から戻ったら1週間程度自宅待機させたほうがよいでしょうか?
また、その間の賃金は払わなくてもよいでしょうか。

Q:従業員が新型インフルエンザ感染者と接触していたことが分かったため、会社の判断で感染の疑いがなくなるまで自宅待機命令をしましたが、検査の結果、2日後に新型インフルエンザではないことが判明しました。
会社はこの期間の賃金を支払う必要があるでしょうか?

a0036275_18354284.jpg


よろしくお願いいたします。
by srmurakami | 2009-06-03 19:05 | ブログ | Comments(0)

1日講師をします。

来月の話ですが、「やまぐち街なか大学」で経営者の方向けの1日講師をさせていただくことになりました。

私の担当の日時は7月10日(金)18時30分~20時30分です。
場所は大殿地域交流センター2階講座室で、定員20名程度です。

私が担当する講座の題は「給与明細から見る日本社会の仕組み」となりました。
自分たちが負担していて、給料明細にも書かれている「健康保険料」「厚生年金保険料」「雇用保険料」「所得税」などはどういった制度か皆さんご存知かと思いますが、皆さんあまりご存じない制度の側面などをご紹介しようかと思っています。

また、各種の手当って自分の会社以外ではどうなっているのかなど、色々な企業のおおよその平均的な姿などをご紹介できたらと思っています。


具体的には、厚生年金に加入していてもご存じない方が多いのですが万一の時にどのような遺族厚生年金や障害厚生年金が支給される「保険」になっているかということや、国の一般会計や特別会計などがどれくらいの予算規模でどのように使われているかなど身近なようでよく知らなかったりすることをご紹介したいと思っています。

話すことをまとめ上げることにより私の自己研鑽にもなると思いお引き受けさせていただきました。

ご興味がございましたら下記へお問い合わせくださいませ。
よろしくお願いいたします。


やまぐち街なか大学事務局
山口市銭湯小路17-1
NPO法人山口まちづくりセンター内
℡ 083-934-3515
Fax 083-934-3518
by srmurakami | 2009-06-02 18:15 | ブログ | Comments(0)

集中日

顧問先さんなどの企業宛に労働局から労働保険料の年度更新の書類が先週土曜日くらいに届いていているので、その用紙を受け取る連絡とまだ必要な賃金台帳をいただいていない顧問先さんについてはその連絡などで一日ばたばたとしておりました。

いよいよ労働保険料の年度更新手続が佳境に入ります。

今月は定期業務+年度更新&来月の算定基礎届の準備で大わらわの様相です。

助成金の手続なども入ってきていますし、以前ブログに書きましたように今月は心機一転の良い月になりそうです。

なぜ心機一転なのかと不審に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、特に理由はありません。

強いて言えば第2子が生まれる予定になったことですが、それだけではなくやはりモチベーションの波といったほうが良いかもしれません。

優れた経営者の方には常にテンションが高くモチベーションを維持し続けておられる方も多いですが、私はどちらかというとマイペースで一休みも好きなタイプなものでして。

しかし、落ち着いてばかりいるのは絶対NGなので、もそもそと新しいことへと動き出すことが時々あります(笑)。

今月は(も)必死に働きたいと思います。
by srmurakami | 2009-06-01 22:44 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。