人気ブログランキング |

情に掉させば

智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。兎角に人の世は住みにくい

夏目漱石の草枕の一文です。

今日、お客さんと、理だけでは人が動かず説得できない、人は感情で動くものだから、という話をしていました。

どちらかというと私どもの社会保険労務士の仕事は理で動くところが多くあります。しかし、それでは感情で動く人(従業員)は付いてこないことが多くあります。

以前の投稿で書いた、建前(理や法)で現実は動かせない、理や法は机上の空論になってしまう、というのと重なるところです。

情に掉させば流される、というは流れに逆らっても流されるという意味ではないそうで、水底に掉さして船はそのまま進んで流れる、ということだそうです。

私の仕事で多いのは「智に働けば角が立つ」ですね。

常に「智に働く」ばかりでは摩擦を産むことが多くなるので、お客様の従業員の状況に応じて、時には掉さして流れる必要があることをいつも感じています。

ただ、そんなことばかりしているとこの仕事の存在意義はなくなりますので、当然、智に働くこともありながら柔軟に対応して参ります。



by srmurakami | 2018-11-27 00:14 | ブログ | Comments(0)

今日もセミナーパークで一日研修だったので、帰りにいつもの和菓子屋に土産を買いに行きました。

お店の人「藤山さんって知らない?」

私「何人か知ってますけど、どの藤山さん?」

お店の人「藤山さんの息子さん、あんたにそっくりなんやけど」

私「いや、それ違います、藤山と違います(笑」

誰やねんそれ…






by srmurakami | 2018-11-17 20:16 | ブログ | Comments(0)

和菓子やでのひととき

今日は朝から夕方まで山口市鋳銭司のセミナーパークで研修を受け、帰りに近くの和菓子屋に家族には人気のシュークリーム(和菓子屋ですけど)を買いに寄ったときの会話

お店の人「明日は、この辺りは祭りだけど地元の人ですか?」

私「いや、県庁の近くに住んでます(鋳銭司の人にはこの表現がわかりやすいかなと)」

お店の人「偉そうな人だと思いましたが役人でしたか」

私「いや、役人ではないです、硬い仕事ですけど(偉くもないけど)」

お店の人「鉄鋼業の人ですか」

私「そうですね、確かに硬いですね」

お店の人「すみませんね、頭が固いもので」

私「(笑)」



すみません、うまいボケ返しも突っ込みも出来ませんでした…



by srmurakami | 2018-11-10 22:11 | ブログ | Comments(0)

偶々

大した偶然ではないのですが、アメリカの中間選挙の話題がしばしば流れてますが、TaylorSwiftの話題が出ておやっと思いました。

あまりアメリカの曲を聴かない私でも聞きやすいなと思って、たまたまCDの何枚かをプレイヤーに入れて聴いていた数少ない人の一人でした。

最新作(?)のレピュテーションも今持ってます。

あんなに人気がある人だとは思ってませんでしたが(笑

アメリカの中間選挙には私も少し関心をもって見守ってます。

今回の中間選挙で注目されているもう一人のラップ歌手の直近の発言も気になりますが、さてさてどうなることやら…。



by srmurakami | 2018-11-04 22:34 | ブログ | Comments(0)

負けないこと

最近、少々体に消耗を強いることが多く、今日は風邪でダウンしてました。

昨夜、下関市から帰ってくる途中懐かしの曲をランダムに聞いていたのですが、その中に大事MANブラザーズの「それが大事」がありました。

おなじみの「負けないこと 投げ出さないこと 逃げ出さないこと 信じぬくこと」と繰り返されていましたが、みんなが思うように改めて不思議な詩ですね。

なぜ最初に「負けないこと」とあるのか。
歌詞の流れから言えば負けるようなつらい場面が想像できるのですが、最初に「負けるな」と言われます。

ありふれた感じで言えば、たとえ負けても投げやりになるな(投げ出すな、逃げ出すな等)ですよね。

つまりここでいうところの「負けないこと」は後がない負けのことかなと。

私的な解釈では「負けないこと」=「死なないこと」かなと感じてます。
ここに「いない人」との歌ですし。

色々な解釈ができる歌ですが、色々勝手に解釈してます(笑




by srmurakami | 2018-11-03 18:44 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30