人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

見直し

2003年(平成15年)7月に開業してはや満16年。
山あり、谷あり?でやってきました。

現在は、私+職員6名(うちパート1名)の総勢7名の規模にまでなりましたが、規模が大きくなるにつれ、事務所のことは色々と見直しては来ました。

このままのペースでもし事務所が大きくなれば、私が還暦を迎える年(2030年)くらいには、職員も10名は超えているのでしょうが、社会情勢も考えるとそうは問屋が卸さない状況も考えられます。

規模にかかわらず、事務所のことは色々と随時見直していこうと思いますが、このたびは補助金をもらいながらのホームページの改定を機に、お客様とのサービス提供の定めも改善や見直しを検討したいと思ってます。

そして、ホームページ更新後の来年には新しい枠組みでのサービス提供ができるように考えていきたいと思います。

ただし、現在すでにご契約いただいているお客様については、現行の枠組みを維持していくことを基本とし、新しい枠組みの方が有利であればそちらに移行していただくことを検討します。



by srmurakami | 2019-08-15 22:34 | ブログ | Comments(0)

元祖?サブスク

サブスクリプションのサービスが増えてます。

車やサービスなど、もの・こと消費が、所有から利用へと比重が移る現象が起きつつあります。

もともと士業と言われる業界では現在、税理士、社会保険労務士、中小企業診断士、弁護士などは顧問料が「定額制」の顧問制度があります。
一部、行政書士業務でもあります。

とりたて社会保険労務士などは、手続量の多い月と少ない月の差が大きい場合もあり、定額の顧問料でよいというのは、元祖のサブスクリプションに近いと言っても良いかもしれません。

しかし、定額サービス制とサブスクリプションには違いがあります。
サブスクはもっとお客様との関係性に寄った運営になっています。

うちの事務所としては、導入時の料金体系や業務設定など、今から思えば「サブスク」に近づける努力をしていると思います。

お客様の状況が千差万別で、一律に設定しづらいのも実際あるのですが、出来る限り柔軟にサブスクになるように努力は続けたいと思います。

それを明確にして、伝える努力が足りてないと考えてますので、その辺りの努力もどのようにするかを考え続けてます。

それがお客様にもうちにも、双方にとってメリットがあると信じて。




by srmurakami | 2019-08-06 21:32 | ブログ | Comments(0)

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31