社会保険の行方

投稿をご無沙汰しておりました。私の専門分野も日々刻々と変化の兆しがありますので、その一端を掲載させていただきます。
(以下の見出し記事は日経ネットより転載)

○(1/6)年金・政管健保の分離案浮上、社保庁改革で有識者会議
年金部門は分離して独立行政法人化すべきという意見が、官房長官が主宰する「社会保険庁の在り方に関する有識者会議」(座長・金子晃慶大名誉教授)では多いようです。その目的も報道すべきだと思いますが、なぜ民営化や独立行政法人化すべきなのかが判然としません。経費節減の一環?年金の財源問題はとりあえず棚上げ?

○(1/4)昨年4―10月の国民年金納付率、0.29ポイント改善
○(1/20)国民年金強制徴収、3万人に「最終催告状」送付・社保庁
なかなか納付率は改善してないようですね。

○(1/23)年金見込額、メールで返信・社保庁、31日から
公的個人認証サービスなどによる電子証明書が必要です。利用者数に疑問が・・?これから電子証明書がもっと普及すれば良いサービスになるでしょう。。

Murakami Roumu Keiei Jimusyo
[PR]
# by srmurakami | 2005-01-23 13:05 | にゅ~す | Comments(0)

【御礼と来年の抱負】

今年も残す所あと2日になりました。ようやく業務の方が一段落つき資料整理に勤しんでおります。来年へ向けての作業が既に開始されておりますが、とりあえずといった形で一息ついております。

今この一年を振り返ると、お会いして頂いた方、お世話になった方々にあらためて感謝の念を抱かずにはおれません。つい忙しさにかまけて連絡不足になってしまったことが多々あったとこの一年の反省をしております。この場をお借りしてお礼申し上げます。

さて、現在来年一年のスケジュールを組み立てる作業をしておりますが、ざっと一年の期間を見渡すとあっという間に1年が過ぎてしまうのが良く分かります。一年なんて短いものですね。再来年のことまでつい考えてしまいます。鬼が腹がよじれるぐらい笑いそうです。
1ヶ月先、半年先、1年先、10年先の仕事に向けて考えたり、作業をしたりといったこともありますので、目先の事柄ばかり囚われないように意識を戻すことを思いついたようにしておりましたが、これからは定期的に期日をきってしていこうかと思います。

何はともあれ、師走にはいってからの事故もありましたが、息災にて年末・年始を迎えられる幸せに浸っております。己のことには足りたる事を知り、サービス業としてお客様の要望に対して常に足らざることを知り、忙しさに埋まらないように精進してまいりたいと思います。

皆様 今年は大変お世話になりありがとうございました。
来年も何卒宜しくお願い致します。

Murakami Roumu Keiei Jimusyo
[PR]
# by srmurakami | 2004-12-30 12:24 | ブログ | Comments(0)

おかげさまをもちまして当ブログの訪問者が本日1000名を突破いたしました!ありがとうございます!最近は多忙という言い訳を自分に納得させて記事のアップをサボっておりました。すみません。11月は1件しか掲載していないようなブログに訪問をしていただき皆様感謝です。

さて、本日、育児介護休業法の改正法案が可決されました。保育所に入れない場合などの時に育児休業を最大1年6ヶ月まで延ばせることや、期間雇用の従業員も1年以上雇用が継続していたら育児休業を取れるようになること、小学校就学前の子を養育する者がその子の病気や怪我の時に休みが取れる年5日の「看護休暇」が現在の努力義務から必ず付与しなければならない義務化になる等々の改正があります。

この改正法が平成17年4月施行になっておりますので、就業規則の改正の準備をお急ぎ下さい。

村上労務経営事務所
[PR]
# by srmurakami | 2004-12-01 20:52 | ブログ

以下の記事をご覧下さい。労働保険と社会保険の一元徴収化が始まったようです。ちょっとやけくそな考えで保険料徴収を一本化するなら保険(社会保険と労働保険)自体も一本化して保険料の運用も融通を利かせたらとふと考えました。。。

【NIKKEI NET 11月3日】
社会保険庁は雇用保険や労災保険といった労働保険の未納事業所に対する強制徴収を始めた。厚生年金や政府管掌健康保険など社会保険と労働保険の両方とも保険料を納めていない事業所を対象に、各都道府県にある労働局に代わって、一括して財産を差し押さえる。社会保障事業の効率化を進める狙いで、徴収一元化へ一歩を踏み出す。

 社会保険は現在、全国312カ所の社会保険事務所が徴収し、労働保険は各都道府県の労働局が担当している。2001年の省庁再編で厚生労働省が誕生した時から徴収業務の一元化論議が浮上していたが、旧厚生省と旧労働省の業務は分かれたままだった。今回の徴収一元化は、まず各地の社会保険事務所と労働局が共通で未納事業所をリストアップ。事業所への訪問や呼び出しを共同で手掛け、納付を促す。そのうえで納付に応じない事業所を対象に、社会保険事務所が財産差し押さえなど強制徴収を実施する。第一弾として10月に行った。
村上労務経営事務所
[PR]
# by srmurakami | 2004-11-04 00:44 | にゅ~す

●日本医療機能評価機構が9月30日付でまとめた全国の病院機能評価状況によると、全9182病院のうち病院機能評価の申請を行っているのは25%に達していることが分かりました。

●厚労省がまとめた5月分の病院報告(概数)によると、1日平均外来患者数が149万人と前月から18万人近く下回っていることがわかりました。

●厚労省は介護保険制度の見直しに伴い、65歳以上の高齢者から徴収する1号保険料率の段階設定を改める方針を決めました。

●小泉首相が年内の検討を指示している「混合診療」の解禁について、政府の規制改革・民間開放推進会議は10月12日、今後の対応を協議しました。 村上労務経営事務所
[PR]
# by srmurakami | 2004-10-17 08:59 | にゅ~す

厚労省は10月5日付で、乳腺専門医(医師)と歯周病専門医(歯科医師)を広告できる専門医名としました。専門医の広告ができるのは39資格となりました。 村上労務経営事務所
[PR]
# by srmurakami | 2004-10-17 08:55 | にゅ~す

厚生労働省は、景気回復によりハローワークの求人開拓の非常勤職員の1000人を半減させ、適職選択指導員を500人新たに採用するそうです(山口県内は1%の5人程度か?)。

また、現在国、自治体や独立行政法人とばらばらになっている助成金の申請手続きを1箇所で済むようにする方針(県庁所在地などのハローワークに1本化するならあの狭い駐車場をなんとかしないと。複数同時期申請がある場合は便利ですね。)

社会保険と労働保険の保険料徴収の1本化など、厚生労働省は今何かと一本化に奔走しているようです。  村上労務経営事務所
[PR]
# by srmurakami | 2004-10-16 18:47 | にゅ~す

投稿をご無沙汰して申し訳ありません。現在、当事務所のADSLが通信障害を起こしておりまして、1週間以上まともにインターネットが出来ない状態が続いておりました。謹んでお詫びいたします。(現在も続いておりまして、ダイヤルアップで接続している有様です。。)

さて、タイトルにあります「やまぐち夢づくり交流会」が11月13日(土)13時30分から山口市湯田温泉にありますホテルかめ福において行われます。

起業家、起業直前の方、起業に強い関心をお持ちの方などのご応募をお待ちいたしております。先着50名様です!

基調講演として、あの有名な福岡の中小企業コンサルタント 竹田陽一氏 によります「起業して成功するための5ヶ条」の講演があり、第2部として起業家交流会(名刺交換など)が行われる予定です。

詳しくは下記のホームページをご覧下さい!応募方法もこちらに記載されております!
・山口市産業コーディネーター

積極的なご応募お待ちいたしております!!
[PR]
# by srmurakami | 2004-10-10 22:00 | にゅ~す

もう皆さん既にご存知の方も多いと思いますが、10月より社会保険料が変更になります。社会保険事務所から新しい料率に基づく保険料の表が届いていることだと思います。

お忘れ無き様にお気をつけ下さい。

ついでにといっては何ですが、先日の土曜日にはこのブログの訪問者が600人を超えておりました。ありがとうございます。

今後とも宜しくお願いいたします。 村上労務経営事務所
[PR]
# by srmurakami | 2004-09-28 23:48 | にゅ~す

昨年度1万人を対象にした国民年金保険料の強制徴収を、今年は10月から3万人を対象に強制徴収手続に入ることになりそうです。

厚生年金から抜けて、国民年金に加入手続きをしていない人の強制適用も同時に実施に入る予定です。 村上労務経営事務所
[PR]
# by srmurakami | 2004-09-18 08:21 | にゅ~す

山口市で村上労務経営事務所代表として特定社会保険労務士、行政書士をしております。日々の出来事や社会問題などを主につづりたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28